• HOME
  • , 犬のグッズ
  • 愛犬と「たまご型おもちゃ」で遊ぼう!遊び方やおすすめアイテムをご紹介

愛犬と「たまご型おもちゃ」で遊ぼう!遊び方やおすすめアイテムをご紹介

たまご型おもちゃに囲まれた犬

犬を飼っている人なら一度は「たまご型おもちゃ」を目にしたことがあるのではないでしょうか?

たまご型おもちゃは、遊び心地や見た目の可愛らしさから、たくさんの犬と飼い主に愛されています。

今回は、犬がたまご型おもちゃを好む理由や遊び方のポイント、選び方について解説します。

犬を飼っている人やこれから飼おうとしている人、愛犬へのおもちゃ選びに悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

「たまご型おもちゃ」ってどんなおもちゃ?

飼い主とボールで遊ぶ犬

たまご型おもちゃは、その名の通りたまごの形をしている、ゴムでできたボールのおもちゃです。

たまごの形をしていることで予測できない方向に跳ね、犬が楽しく遊べるよう工夫されています。

たまご型おもちゃの特徴は?

飼い主の元へボールを運ぶ犬

まず、たまご型おもちゃの特徴について解説します。

S~LLサイズまで、サイズ展開が豊富

たまご型おもちゃの中には複数のサイズが展開されている商品もあるため、犬種や大きさに合わせてサイズが選べることが特徴です。

小型犬にはS~Mサイズ、中型犬にはM~Lサイズ、大型犬にはL~LLサイズがおすすめです。

愛犬がくわえやすく遊びやすい大きさのものを選んであげましょう。

いろいろな色やデザインがある

たまご型おもちゃは色やデザインのバリエーションが多く、とても可愛らしいです。

ニコちゃんやモンスターの顔が描かれているものもあります。

カラフルで写真映えもするため、飼い主も一緒に楽しめます。

音が鳴る

たまご型おもちゃは噛むと「ピーピー」「プープー」など音の鳴るものが多く、犬の興味をひきます。

安全な素材

たまご型おもちゃは天然ゴムのラテックスが使われているものが多く、犬にとって安全で優しいおもちゃです。

安心して遊ばせられるのは嬉しいポイントですよね。

犬がたまご型おもちゃを好む理由

公園でボール遊びをする犬

続いて、犬がたまご型おもちゃを好む理由を解説します。

音が鳴るから

犬は、音の鳴るおもちゃが大好きです。

犬には狩猟本能があるため、獲物に見立てたおもちゃを噛んで音を鳴らすことでその欲求を満たしているのかもしれません。

また、普段から飼い主がおもちゃを使って愛犬の相手をしている場合、犬は「音が鳴れば飼い主さんが遊んでくれる」と認識したり、楽しく遊べると期待して喜んだりすることもあるようです。

持ってこい遊びができるから

たまご型ボールを使った「持ってこい遊び」は、犬が好きな遊びの一つです。

獲物に見立てたボールを飼い主のもとに持ってくることで「獲物を捕えた」という達成感を味わうことができ、犬の気持ちが満たされます。

持ってこい遊びは、飼い主と愛犬との関係性を深めるためにも大変重要な遊びです。たまご型おもちゃを使ってたくさん遊んであげましょう。

犬がたまご型おもちゃで遊ぶときの注意点

ボールをくわえて走る犬

愛犬にとっても飼い主にとっても楽しい「たまご型おもちゃ」には、使用の際にいくつか注意点があります。

パーツの誤食に注意する

たまご型おもちゃには顔が書いてあるものが多く、中にはまつ毛などの細かいパーツがついているものもあります。

犬用に作られたおもちゃのため簡単にパーツが取れることはありませんが、長く使っている場合や噛み切る力が強い犬の場合は注意が必要です。遊んでいる途中にパーツがちぎれてしまい、そのまま食べてしまう可能性があります。

パーツがついたおもちゃは飼い主が相手をしてあげられるときに与え、遊んでいる最中はしっかり観察することをおすすめします。

ジャンプして足を傷めないようにしよう

たまご型おもちゃで遊ばせる際は、犬がケガをしないよう注意が必要です。

私の犬は、私が投げたたまご型おもちゃを取ろうとしてジャンプした結果、着地に失敗して「パテラ(膝蓋骨脱臼)」を発症してしまいました。

犬がジャンプした際に起こり得る疾患には、パテラの他にも骨折や椎間板ヘルニアなどもあります。

小型犬の場合は特に注意が必要です。

ジャンプの着地ミスによるケガを防ぐために、たまご型おもちゃを投げる際は高く上げるのではなく、低く投げ遠くに飛ばしてあげることをおすすめします。

屋外で遊ぶ場合は車の通りがない公園で

大型犬を飼っている場合など、屋外で持ってこい遊びをさせたい人もいるかもしれません。

その際は、大きな芝生や公園のような車と接触することのない場所を選びましょう。

おすすめの犬用たまご型おもちゃ5選

ここからは、おすすめの犬用たまご型おもちゃを5つご紹介します。

【dogrin】SMILE EGG

パステルカラーの可愛いたまご型おもちゃです。カラーによって表情が違うのもおもしろいですね。

高さは約7cmで、小型犬~中型犬におすすめのサイズ感です。

噛んだり押したりすると「プピッ」と可愛い音が鳴ります。

甘いバニラの香りつきなので、犬の反応もよいでしょう。

私の愛犬は、この「SMILE EGG」に釘付けです。

【サンジョルディ】たまごちゃん

長〜いまつ毛とぱっちりお目目が特徴的な、天然ゴムでできたスペイン発祥のおもちゃです。

カラフルな色使いと可愛らしいキャラクターは、40ヵ国以上で愛されているのだそうですよ。

色違いで揃えても可愛いですね。

【PET PARADISE】スヌーピースカイエッグトイ

世界中で人気のキャラクター「スヌーピー」のたまご型おもちゃです。

イラストも色合いも可愛く、愛犬が遊んでいる姿を想像するだけで癒されますね。

高さ7.5cm・直径5cmの小さめサイズのため、小型犬~中型犬におすすめです。

【Jolly Pets】捕まらない丈夫なたまご型ボール

アメリカ製の、20.32cmと大き目で少しお高めなおもちゃです。

丈夫な素材で作られているため、遊びごたえがあり長く使えます。

不規則に転がり犬の狩猟本能を刺激するだけでなく、水に浮くのでアウトドア遊びにもピッタリです。

たくさん走り回りたい中型犬~大型犬におすすめです。

【スーパーキャット】スマイルエッグモンスター

ラテックスでできたたまご型おもちゃで、柔らかい噛み心地とおもしろい顔のラインナップが特徴です。

もちろん噛むと音が鳴る仕組みになっているので、楽しく遊べること間違いなしでしょう。

コスパの良さも魅力的です。

まとめ

公園で犬とボール遊びをする女性

今回は、犬用たまご型おもちゃについて解説しました。

たまご型おもちゃは、犬の狩猟本能を満たすのにピッタリのおもちゃです。

「持ってこい」遊びを通して、愛犬との絆を深めてくださいね。

たまご

179 views

フリーランス看護師ライターとして、看護師×ライターの活動をしています。 幼少期から犬を飼っており、現在もmix犬とともに暮らしています。 ペット好きのみなさ...

プロフィール