初心者さんでも飼いやすいミニレッキスってどんなうさぎ?ミニレッキスの基本情報

ミニレッキス
ウサギ

ミニレッキスは、うさぎ初心者さんでも飼いやすい品種です。

高級じゅうたんやビロードのような手触りと表現されることが多い、美しい毛並みや筋肉質で締まったスタイル、人懐っこく甘えん坊な性格で、多くの人に愛されています。

今回は、ミニレッキスの特徴や魅力、飼うときに注意したいことなど基本情報をまとめました。

一般的なペットショップでは見かける機会の少ないミニレッキスですが、ぜひこの機会にミニレッキスの魅力を知ってくださいね♡

特徴

Mini Rex

原産国・歴史

ミニレッキスは、1988年に正式に認められた比較的新しい品種です。

大型うさぎの「レッキス」と最小品種のうさぎ「ネザーランドドワーフ」を交配させて誕生しました。

原産国ということもあり、アメリカでの人気が高いようですよ。

最近は、その魅力が広く知られるようになり、日本でも人気が高まりつつあります。

毛色

レッキスの特徴でもある、ビロードのような美しい毛並みを受け継いだミニレッキスは、ブラックやオパール、グレーやライラックなど毛色が多いのも特徴です。

単色のほかにも、「ブロークン」というまだら模様のある子も多くいます。

ブロークンもカラーバリエーションが豊富なので、好みの毛色の子を探すのも楽しみですね。

大きさ・体つき

ミニレッキスは、世界最小のうさぎ ネザーランドドワーフから受け継いだ小さい体も特徴的。

成長したミニレッキスの、平均体重は約1.4~2.0kg、体長は約30~35cmです。

筋肉質でバランスの良い体格は、スマートな印象を与えます。

体の割に細長く小さめな足や縮れたひげもミニレッキスならではの特徴です。

寿命

一般的に飼いうさぎの平均寿命は5~10年と言われています。

ミニレッキスの平均寿命が7~8年程度なので、ほかの品種とそれほど差はないでしょう。

購入場所・価格

ミニレッキスは、一般的なペットショップで見かけることが少ない品種なので、うさぎ専門店やブリーダーさんからお迎えするのが一般的なようです。

ホームページなどに情報を載せているお店も多いので、お迎えするときの参考にしてくださいね。

また、里親募集サイトや保護団体などでも、飼い主を探していることがあります。

生体の価格は約2万5千円~5万円弱が多いようですが、血統書つきの子や、毛色や毛並みが特に美しい子は高額になることもあるようです。

性格

ミニレッキスは、人懐っこく甘えん坊な子が多いと言われています。

やんちゃで好奇心旺盛なのも魅力!

うさぎの中でも知能が高いので、環境の変化にも適応しやすく、しつけやすいようです。

表情豊かで飼い主さんに撫でられるのが好きな子も多いので、うさぎとスキンシップをたくさんとりたいという人にもおすすめです。

ただし性格は個体差が大きいので、こんな子が多いという認識でいてくださいね。

飼うときの注意点

ウサギ

温度・湿度管理

ミニレッキスは短毛種ということもあり、うさぎの中でも暑さ・寒さに弱い品種です。

温度は15~25℃、湿度は40~60%の理想環境を保つよう心掛けてください。

18~20℃の温度を保てると、なお良いでしょう。

グルーミング

短毛種で消化管うっ滞(毛球症)になりにくいミニレッキスですが、3日に1回程度はグルーミングをしてあげましょう。

ミニレッキスは皮膚が繊細で非常に弱いので、ブラシを使わずに手で撫でてあげるだけでもOK。

ブラシを使うときは、ラバータイプのもので優しくしてあげてください。

体重管理・食事管理

ミニレッキスは食欲が旺盛な子が多いので、太りすぎに注意が必要です。

体重は2kg前後を目安に、ペレットやおやつを与えすぎないよう気をつけましょう。

かかりやすい病気

ソアホック(足底皮膚炎)

ミニレッキスがかかりやすい病気として知られているのが、ソアホック(足底皮膚炎)です。

これは、足の裏に炎症が起こりただれてしまうこと。

ミニレッキスは、足の裏の毛が短いだけでなく、ジャンプ力があったり、体の割に細長く小さめ足の形状だったりと足の裏に力がかかりやすいので、注意が必要です。

不正咬合

うさぎに多い不正咬合は、ミニレッキスも例外ではありません。

うさぎは一生歯が伸びる動物なので、通常は食事の際にうまく歯をすり減らしています。

しかし何らかの原因でかみ合わせがうまく合わなくなると、きちんとすり減らすことができず、歯が伸び続けてしまうのです。

このようになると、ごはんが食べられなくなったり、伸びた歯で口の中が傷ついたりといったことが起こります。

予防には牧草を主体とした食事が大切なので、普段から積極的に牧草をあげてくださいね。

まとめ

ウサギ

ミニレッキスを飼う際、お世話の面での大変さは、ほかの品種とそれほど変わらないでしょう。

まだまだ知られていないミニレッキスですが、毛並みの美しさや人懐っこい性格など魅力にあふれています。

うさぎをお迎えしたい人は、ぜひミニレッキスを考えてみてくださいね!

Ricca

19,610 views

とある山奥で、ねこアレルギーの夫と動物好きな2人の子どもたちとにぎやかに暮らしています。 昔からペットのいる生活に憧れがあり、我が家にお迎えしたのがもうすぐ...

プロフィール