• HOME
  • アクアライフ
  • Hello! Aquarist出張版Vol.13★リビングでは水草、温室ではレッドビーシュリンプを飼育

Hello! Aquarist出張版Vol.13★リビングでは水草、温室ではレッドビーシュリンプを飼育

水槽のあるリビング
アクアライフ

Hello! Aquarist出張版 第13回では、リビングで水草水槽を、自宅脇の温室ではがっちりとレッドビーシュリンプの飼育を楽しんでいるIさんのお宅ををご紹介します♪

※アイキャッチ写真はIさん宅のリビング。最初から大型水槽を置くことを考慮して設計されており、3tまで耐えられる構造になっているとか。アングル内には給排水の設備も完備。120cm水槽がほっとする空間を演出しています。

リビングの水草水槽

Iさんがアクアリウムに夢中になり出したのは10年ほど前。

当時、義理の弟さんがアクアリウムショップをオープンし、その手伝いをしているうちに興味が湧いたのだとか。

以来、レッドビーシュリンプのブリードをメインに楽しみ、現在に至っています。

リビングの水草水槽は、4年ほど前に自宅をリフォームした際に立ち上げたもの。

ADA(アクアデザインアマノ)のポスターで見た水景をどうしても作りたいという思いから、リビングは最初から大型水槽を置くように設計が施されており、機能的にまとまっています。

水槽
■リビングの水草水槽。長期維持を考慮して、ボルビティスなど陰生水草メインで構成。

大型水槽に見合うサイズの株はなかなか市販されていないので、リフォームの始まる1年前から水槽に植えるボルビティスなどの育成もスタートしました。

水槽の照明にはメタルハライドランプを採用しています。

あまり光を要求しない陰生植物メインの水槽には少々過剰かもしれませんが、水のゆらぎを部屋に投影したかったため、あえてLEDではなくメタハラを選びました。

さらに水槽の上部には、ライトを吊り下げるために天袋も作られており、ここに照明の安定器などを収納できスッキリまとめられています。

この水槽を眺めならの一服はIさんの大きな癒しになっているといいます。

温室のレッドビーシュリンプ

レッドビーシュリンプ専用の水槽は22本!

自宅脇に建てられた温室の水槽
■自宅脇に建てられた温室内の様子

自宅脇に建てられた温室には、レッドビーシュリンプ専用の水槽が22本ほど並びます。

レッドビーシュリンプの水槽
■基本的なレッドビーシュリンプの育成水槽

厚めのソイルや複数のフィルター併用、ディフューザーの使用など、以前から用いられているオーソドックスなスタイルを踏襲しています。

ボルビティス
■ボルビティス

ボルビティスはよい隠れ家となり、取り出しも容易なのでレッドビーシュリンプの飼育には最も重宝している水草。

ここで育成した株をリビングの水槽に移植しています。

自分なりのレッドビーシュリンプを目指す!

Iさんはレッドビーシュリンプブリーダーとしての面もお持ちです。

それもピントやシャドー、ハイブリッド系といった派生品種には関心がないそうで、ストイックなまでにレッドビーシュリンプに絞っています。

そのレッドビーシュリンプについては、Iさんがレッドビーシュリンプを始めた当時に見た、体格がしっかりした個体を理想としているといいます。

最近は体が小さい個体が多いため、当時の書籍に載っている写真やテキストなどを研究し、そのスタイルに近づけるよう研鑽しています。

そのこだわりの結実が、”デカビー“と呼んでいる系統です。

素質を持った個体を選別交配し、3cmはありそうな巨躯を誇る系統ですが、「あくまでも本来の姿に戻っただけで、特別大きくなったわけではありません」と、Iさんは遠慮がちにおっしゃいます。

レッドビーシュリンプ
■一般的なレッドビーシュリンプより一回りか二回りは大きく見える、非常に体格の良いレッドビーシュリンプ。

「最近イベントに出品したら、初めて自分のエビを褒めてもらえた。これまで自己流でやってきたんですが、ようやく自己満足ではなく、自分なりのエビに自信が湧いてきたんです」

というIさん。

次に伺った時は、さらに見事なレッドビーシュリンプを見せてくれることでしょう。

レッドビーシュリンプに興味がある方におすすめの本

レッドビーシュリンプの飼育Q&A100


【Amazon購入】レッドビーシュリンプの飼育 Q&A100 (アクアライフの本)

レッドビーシュリンプを初めて飼う人におすすめの書籍。QA形式で飼育をやさしく解説しています。

水草に興味がある方におすすめの本

新装版 レイアウトに使える水草 500種図鑑


【Amazon購入】新装版 レイアウトに使える水草 500種図鑑 (アクアライフの本)

水草500種を厳選して紹介した永久保存版の水草図鑑です。

水草のそれぞれの長所や育成方法が詳しく解説されています。

水草水槽のススメ


【Amazon購入】水草水槽のススメ

水草にチャレンジし等と考えている方から、本格派の方まで幅広く読んでいただける1冊です。

新版・かんたん きれい はじめての水草


【Amazon購入】新版・かんたん きれい はじめての水草 (水草を上手に育てるためのノウハウ満載)

はじめて水草を育成する方には「新版・かんたん きれい はじめての水草」がおすすめ。

初心者の方にもわかりやすい入門書です。

水草レイアウト制作ノート


【Amazon購入】水草レイアウト制作ノート: 緑のアクアリウムの作り方 (アクアライフの本)

水草のプロレイアウターの「水槽のセッティング~仕上げ」までの過程を、各水槽のサイズ別に紹介しています。

プロレイアウターの技が詰まった一冊です。

アクアライフ2021年9月号


【Amazon購入】月刊アクアライフ 2021年 09 月号 30cmキューブ水槽

30cmキューブ水槽のレイアウトテクニックの解説のほか、多種多様な30cmキューブ水槽の作例を数多く紹介しています。

その他、メダカやエンゼルフィッシュの小特集や連載も!

記事提供:月刊アクアライフ