大手町牧場は無料で楽しめる都心の牧場!子供も喜ぶ東京のおすすめスポット★

大手町牧場
動物園・水族館

東京のど真ん中に、牛や山羊、豚といった動物と触れ合うことができる『大手町牧場』があることをご存知ですか?

『大手町牧場』は、なんとオフィスビルのワンフロアで50匹を超える動物を飼育しています!

屋内、それも高層ビルの中の牧場とはどのような感じなのでしょうか…?

今回は、東京駅の前のオフィスビルにある『大手町牧場』に行ってきましたのでリポートします。

なぜ都心に牧場があるの?

大手町牧場は、人材派遣会社として知られる株式会社パソナグループの本部ビルである「JOB HUB SQUARE」の13階に入っています。

大手町牧場は酪農への興味を持って欲しい、地域産業に従事する人材を育成したいという目的で作られており、パソナグループの子会社の株式会社丹後王国が運営しています。そのため、オフィスビルの高層階という変わった場所に牧場があるのだそうです。

大手町牧場にはどんな動物がいるの?

山羊とアルパカ

山羊とアルパカ

エレベーターホールから直結しているのは大手町牧場のカフェスペースとなっており、そこから2重の扉をくぐって動物たちのいる牧場スペースに移動します。

入場すると向かって左手が柵で囲われた飼育スペースになっていて、山羊とルパカが手前に放牧されていました。柵の中に入ることはできませんが、外から触れる距離にいる動物は撫でることが可能です。

本来ならばミニブタもいるそうですが、私がお邪魔した時は豚コレラの影響でミニブタの展示は取りやめており、おやつを与えられるスペースにいたのは主に山羊のみでした。

山羊とアルパカ、そしておそらく豚にもおやつ(ニンジンとキャベツ・コップ一杯で300円)を与えることが可能です。

大手町牧場は小さなお子さん連れでも楽しめるようになっており、軍手をしておやつを食べさせるのは怖いという方のために給餌用のスコップも用意されていました。

スコップと軍手

私が伺ったのは土曜日だったのですが、客層は2歳~小学生くらいのお子さん連れの家族と、大人の方のみのグループが半々くらいで、子供達にはスコップが大人気でした。

山羊は人懐こい子も多いため、おやつを持っていなくても撫でて欲しくて寄ってくる子や、こちらの手に頭を擦り付けてくる子もいました。

ヤギ

がよければ山羊のショーも見られます。我が家の娘は飼育員さんの合図で1本橋を渡る山羊を見て、「絵本の三びきのやぎのがらがらどん (世界傑作絵本シリーズ)みたい!」と大興奮でした。

1本橋を渡る山羊

ジャージー牛、ポニー、フラミンゴ、ショウジョウトキ、烏骨鶏

ずっと牧草を食んでいたジャージー牛。

ここまで大きな動物がいるのに、フロア内に獣臭がしないのが不思議でした。

ジャージー牛
■ジャージー牛

アルパカは1頭いました。

顔はとても可愛いのですが気が強いようで、自分の餌場に山羊が近づくと怒って威嚇していました。

アルパカ
■アルパカ

ポニーは柵に「おやつを与えないでください」とあり、おやつがもらえないと分かっているためか人間にはあまり興味がない様子でした。

近くには来てくれませんでしたが、可愛かったです。

ポニー
■ポニー

フラミンゴ、ショウジョウトキ、烏骨鶏(ウコッケイ)は同じ柵の中にいました。

フラミンゴ、ショウジョウトキ、烏骨鶏
■フラミンゴ、ショウジョウトキ、烏骨鶏(ウコッケイ)

フクロウ

フクロウ

部屋の奥にはユーラシアワシミミズク、メンフクロウ、アフリカオオコノハズク、オオフクロウの4種のフクロウがいます。

フクロウのスペースは一定の距離までしか近寄れなくなっており、フラミンゴ等も含めて鳥類とは触れ合うことができません。

クイズや展示も面白い!

大手町牧場では、動物と触れ合う以外に壁に貼られたクイズに挑戦したり、展示物を見たりとのんびりと過ごせます。

牛乳クイズ

壁に貼られたクイズはこのような内容です。

・牛乳の日っていつ?
・牛乳を温めると白い膜ができるのはなぜ?
・牛尾お乳は工場でどのように殺菌されている?

答えは三択なのですが結構難しいですよね。大人でも解説を見て「へえ~」と学べるものも多かったです。

また、刈ったばかりのアルパカの毛が自由に触れるようになっており、せっかく来たものの動物の大きさに圧倒されてしまって怖い、というお子さん達にも大人気でした。

アルパカの毛
■大人気!アルパカの毛

カフェスペース

カフェスペース

ゆったりスペースで美味しい乳製品を食べられる!

大手町牧場は1度に入場できる人数が限られているため、牧場スペースでも併設されたカフェスペースでもゆったりと過ごせます。

カフェスペースは広々としていて窓際にキッズスペースもあっておもちゃも充実しているなど、ここでも小さなお子さん連れのご家庭に嬉しい配慮が。

インテリアもベンチが馬や豚の形をしていたり、大きな馬の置物があったりと工夫されおり、我が家の娘は同じ時間に見学に来ていた小学生の女の子と一緒に興味深そうに見て回っていました。

カフェスペース内は子供が集まりやすい場所と机が並ぶ飲食スペースが分かれているため、食事している横を子供が走って周囲に迷惑を掛ける、ということがないのも良かったです。

カフェではランチになるような食事メニューの提供はありませんが、無調整乳を使った濃厚なソフトクリームやカフェラテ、飲むヨーグルトなどを頂くことができます。

価格はどれも300円前後。量も多過ぎず、味も美味しく、良心的な価格設定だと思いました。

アイスづくり体験やバターづくり体験もできる!

こちらのカフェでは毎週火曜日と水曜日、金曜日の14時からという限定ですが、アイスづくり体験やバターづくり体験などの食育のワークショップ(要予約・有料)も行っています。

美味しいソフトクリームがどうやって作られているのか、機会があれば是非参加してみたいです。

室内牧場は子連れにやさしい

近年は動物と触れ合わせておくと免疫がつきやすいという理由で、乳幼児期にお子さんを連れて動物園に遊びに行くご家庭も増えていると聞きます。

この説は医師の間でも賛否あるようですが、どちらにしても早いうちに動物に慣れてくれるとお出かけの幅も広がって楽しいですよね。

真夏や真冬に動物園を回るのは、大人でも厳しいものがありますが、大手町牧場のように気候を気にせずに済みますし、何箇所も手洗い・消毒スペースが設けられた場所というのは、乳幼児の動物との触れ合いデビューにも最適だろうなと感じました。

大手町牧場へのアクセスや営業時間

東京駅の日本橋口から出て徒歩1分、駅の真正面にある「JOB HUB SQUARE」にあります。

大手町駅からのアクセスはB8出口が最寄となっており、ビルの地下1階と直結しています。

大手町牧場の営業日は月曜日から土曜日までで、営業時間は平日が12;00~18:00、土曜日が12:00~17:00です。

入場料金は無料で、当日は予約した時間に1階の総合受付で名前を伝えて入館証を受け取り、個別に13階にあがってそのまま牧場に入ります。

予約は公式サイトから申し込んでください。

施設名 パソナ大手町牧場
公式サイト https://www.pasonagroup.co.jp/otemachi_bokujo/
住所 東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 13階
営業時間 平日:12~18時、土曜:12~17時
※日曜、祝日はお休みです。
※2020年の営業は1月17日から
備考 見学、体験ともにWebで事前申込みが必要

まとめ

都心に牧場と聞くと「なんでそんな場所に牧場をつくったんだろう」「動物のストレスは大丈夫なの?」と気になる方も多いことかと思います。

確かに屋外の牧場のように広大な敷地にのびのび放牧というわけにはいきませんが、大手町牧場の動物たちはみんな清潔で健康的、のんびりおっとりした性格の子が多いという印象を受けました。

私は以前牧場に行った際、アルパカに囲まれて野菜をせびられてバケツごと取られた上、餌にありつけられなかった子達から唾をかけられまくったという悲しい経験があるのですが、大手町牧場の動物はおやつをくれなくても撫でていいよという寛大で甘えん坊の子が多く、少し感動してしまいました。

ショッピングなどのついでにも立ち寄りやすい場所にある大手町牧場、是非予約をして、足を運んでみてくださいね。

 

まつかね類

128,905 views

2013年生まれの雄のラブラドールレトリーバー、2014年生まれの雌の猫、2015年生まれの人間の娘と、種族の違う年子の子育て中の主婦ライターです。 普段は...

プロフィール