• HOME
  • エッセイ
  • 愛犬は今何を考えているのだろう?犬の表情で、気持ちがわかる!

愛犬は今何を考えているのだろう?犬の表情で、気持ちがわかる!

エッセイ

私たち人間同様、犬は本当に表情豊かな生き物です。
わんちゃんと一緒に暮らしている方なら一度は「今何を考えているのだろう?」「犬もお話しできたらいいのになぁ」と思ったことがあるのではないでしょうか。
嬉しかったり、悲しかったり、怒ったり。お話できないわんちゃんだからこそ、表情をよく観察してみてください。きっと表情から愛犬の気持ちが伝わってきます。
今回は、いくつかの表情をピックアップして、愛犬の気持ちを紹介したいと思います。

笑顔

口を開けて口角をクイッと上げている表情。まさに人間でいう「満面の笑み」です。
我が家の愛犬は遊びの際や、飼い主の帰宅時、ごはんの時などよくこの表情を見せてくれます。楽しい、うれしいといった、プラスの気持ちが伝わってきます。
わんちゃんのとびっきりのスマイル顔を見たら、こちらまで嬉しくなりますよね。
犬は人の笑顔を見て真似して笑顔になるとも言われています。私たち飼い主の笑顔がわんちゃんの笑顔につながる・・・素敵なことですね。

怒っている表情

犬も嫌なことをされたりしたら怒る表情を見せることががあります。
前歯をむき出してうなっていたり、耳を後ろに向けて下げていたり、鼻の上にしわが寄っていたら要注意です。攻撃的な目をしている時も、わんこは怒っています。
このような時は、犬を興奮させたり刺激を与えるのは絶対に避けましょう。人間だって怒っている時に喧嘩を売られたりしたら、更に怒ってしまいますよね。

甘える表情

子犬や、甘えん坊のワンコはよくこんな表情をしませんか?
口元は緩み、まさに子犬のような潤んだ可愛らしい目をして見つめてくる表情。こんな顔で見つめられたら、飼い主さんもメロメロになっちゃいますよね。
前足を乗せてキョトンと見つめてきたり、耳を寝かせて近づいてくる時もあります。
我が家の愛犬は、撫でてもらいたい時や構ってほしい時、一緒にいたい時などにこの甘えん坊の表情になります。

首を傾げる

わんちゃんが首を傾げる仕草を見たことがある飼い主さんも多いのではないでしょうか。これは多くの犬がよく見せる仕草です。
うちのワンコは、聞いたことがない音が聞こえた時や新しい物を見た時、私が犬に話しかけている時などによく首を傾げる仕草をします。
犬は興味があるものを知ろうとしたり、「これは何だろう」「何の音だろうと」何かを一生懸命考えている時にこの仕草をします。
わんちゃんによっては180度首を傾げたり、左右交互に首を傾げる子もいます。

拗ねている表情

子供のように、ワンコも怒られたり構ってもらえなかったりすると拗ねた顔をする時があります。面白くないような表情をしたり、イタズラしたりして飼い主さんの気を引こうとする子もいます。
我が家の愛犬もとてもわかりやすく、怒られた後や構ってもらえない時によく、狭いところに隠れてふてくされていたり、気を引こうとイタズラしたりします。

リラックスした表情

笑顔で口を開け、目が緩んで優しい顔をしている時、耳を下げて頭を丸くしている時は、わんちゃんはリラックスしている証拠です。
お散歩や大好きな飼い主さんと一緒にいる時などよくこの表情をしませんか?
しっぽを振っていることも多いです。気持ちよく寝ている時などもわんちゃんはリラックスしています。笑顔同様に愛犬のリラックスした表情は飼い主にとっても嬉しいことです。

じっと見つめてくる

ふとワンコを見ると、熱い視線で飼い主さんをじっと見ていたりすることありませんか?
優しい目やぼーっとした目で見つめている時のほとんどは、飼い主さんが大好きで愛情表現で見ていることが多いようです。その他にも何かを伝えたい時、気づいてほしい時、飼い主さんに要求がある時なども見つめてきます。
そしてこれはとても稀ですが、敵意を持って睨んでいる時もあります。
愛犬の熱い視線に気づいたら、わんちゃんが何を考えているのか、何を伝えようとしているのか、感じ取ってみてください。

目を輝かせている表情

目を輝かせて口角を上げ、口を大きく開いたこの表情。
うちの愛犬は、私が台所でワンコのご飯の準備を始めた時や、散歩に出かける準備をしてリードを持った時などによくこの表情をします。
目がキラキラとして生き生きとした表情、これは犬の「わくわく」「楽しいこと、嬉しいことがあるのかな」と期待に満ちている時によく見ます。私も子供のころ遠足に行く前日などにこんな表情をしていたのを思い出しました。ワンコも一緒なのですね。

うとうとした表情


今にも目を閉じそうなダラーンとしたこの表情。
みなさんご存知の通り、眠い時や疲れて眠気がおそってきたときの表情です。私達もついこんな表情でうとうとしてしまいますよね。
わんこの眠い時のうとうとした顔は本当に癒されます。時々笑ってしまう時もありますが(笑)

真剣な表情

きりっとした真面目な顔でどこか一点を見ていたり、耳を動かしている時があります。「そんな真剣な顔して何を考えてるの?」と思ってしまいますがワンコはこんな時、物音や気配などを感じ取ったり、耳を傾けてその正体が何か探っている時が多いです。
我が家のワンコも、外で足音や人の話し声が聞こえた時など、よくこの表情をしています。「なんだなんだぁ?」と考えているのかもしれません。

まとめ

このようにわんちゃんの表情から、様々な感情や気持ちを読み取ることが出来ます。
人間の言葉を話せないわんちゃんだからこそ、彼らが伝えようとしていることを表情から感じ取ってあげたいものです。飼い主さんへの愛情も、ワンコ達はきっと表情から伝えてくれていますよ♪




ぴよまる

25,244 views

動物大好きフリーライターのぴよまるです。 小さい頃から動物が大好きで、犬やハムスター、ヒヨコなどに囲まれて生活していました。 現在は双子の姉妹犬2頭と、楽し...

プロフィール

関連記事一覧