そのお財布、金運下げてない?金運UPのお財布選びと使い始めにオススメの日、猫デザインのお財布

ファッション

みなさまこんにちは!ReCheriライターのchiiです(●´ω`●)

突然ですが、みなさまのお財布、くたびれていませんか?

風水的に見ると、お財布の寿命は1000日と言われています。
約3年ということになりますね。寿命を過ぎて汚れや破損があるお財布を使い続けていると金運が悪くなってしまうそうです!

「春=張る」という響きでお財布がお金でパンパンに満たされるイメージができることから、春はお財布を新調するのに縁起の良い季節です。

この「春」とは暦の上で「立春」を過ぎた後の季節になりますので、2019年は2月4日から春なのです。
お財布を新調するなら今がピッタリな季節ですね♪

どうせ新しくするのなら、金運が上がるお財布をゲットしたいですよね!

そして、新しく買ったお財布を使い始める日を「金運アップを狙える吉日」にすることでさらに金運アップの効果を高めることができます!

そこで今回は「金運アップを狙うお財布の選び方」や「新しいお財布を使い始めるのにオススメの吉日」をまとめてみました(^^♪

私が選んだかわいい猫デザインのお財布も最後にご紹介します★
お財布にデザインされた猫が「招き猫」になって、金運を集めて欲しいという願いから・・・(*´艸`*)

こんなお財布使ってない?金運を下げちゃうお財布の特徴!

お気に入りのお財布はずっと使い続けたいところですが、風水的にお財布の寿命は3年と言われています。
少なくとも5年以内でお財布を新調することをおすすめします。

お財布は毎日使うものですし、お金を入れるものなので汚れや破損が出てきてしまいます。
また、壊れていなくてもデザイン的に金運が下がってしまうものもあります。

金運が下がってしまうお財布の特徴はコチラです!

① 折り畳み財布(お札を折ってしまっている)
② 雑誌の付録や値段が安いという理由だけで買ったものをなんとなく使っている
③ 5年以上使い続けている
④ 汚れ、破損、ほつれなどがある
⑤ レシートやポイントカードでパンパン
⑥ PUレザーやビニールなど自然素材以外でできている
⑦ 自分の性格に適さない色のお財布を使っている

特に⑦のお財布の色については諸説ありますが、中には浪費癖がある人には適さない色や、その人の願いによって適した色があるのです。

お金持ちが使っている財布には3つの共通点があった!

風水やおまじないなどはただの迷信と感じる方もいるかもしれません。
実際、いくらお財布の形や色を変えたとしても、ギャンブル依存があったり散財グセがある人はその習慣を正さない限りお金は貯まりませんよね。

しかし、あながちお財布の色や形について「迷信」ではないかもしれません。
というのも、実際に現在年収1,000万円を超えているようなお金持ちの方々のお財布には3つの共通点があるのです。

その中でも有名なのが「年収200倍の法則」という法則です。
3つの共通点と共にこの「年収200倍の法則」についても詳しくまとめてみました。

共通点その1:高級財布を使っている

「年収200倍の法則」という法則をご存知でしょうか?

これは「お財布の値段×200の数値が財布の持ち主の年収を表す」といわれる法則です。

実際、年収1,000万円を超えるお金持ちの方々は高級財布を使っている人が多いそうです。

高級なお財布が財を生むのか、財を成しているから高級財布を買えるのかは「卵が先か鶏が先か」という問題になってきますが(笑)

しかし、成功しているお金持ちのヒトというのはただ貯めるだけでなく、大切な人との付き合いや本当に欲しい質の良いもの、またはビジネスのチャンスなど「ここぞ!」というところにお金を使っている人が多いのです。

お金とは大きな意味で見ると「出たり入ったりする循環のこと」だと思います。
この循環の出発点と終着点がお財布なのです。

ですので、このお財布を上質なものにすることで「お金に対する意識」を変えることができるのかもしれません。

また、お金持ちの方々は他人からその持ち物を注目されることも多いため、普段人目に付くことの多いお財布に気を遣っている方が多いということもあります。

「この人はセンスが良いな」と思ってもらえると、また新たな出会いやチャンスがやってくることもあるでしょう。

共通点その2:長財布を使っている

これはただのデザインの問題ではなく、「お金を大切に扱っているか」というところがポイントになりそうです。

お札をグシャッとしまっていたり、小銭をいろんなポケットにジャラジャラと入れていたりするようなお金を大切に使っていない人は「1万円を稼ぐのはどれだけ大変なことか」ということを重要視できていないと思います。

そして、「今お財布にいくら入っているのか」などのお金の管理もしにくい状態になっているのではないでしょうか。

お金持ちが長財布を使用するのは「お金を大切に扱っている人が多い」という意味なのです。

現金で支払いをする時に出したお札がクシャクシャだったら恥ずかしいですものね!

共通点その3:スリムで見た目に清潔感のある財布

お金持ちの方々のお財布の中身は常にスッキリしています。

キャッシュカードやクレジットカードはそれぞれ2枚以内にまとめている方が多く、ポイントカードも持たないか、毎日使うようなものを厳選して持ち歩いています。

レシートや領収書も必ず1日の終わりに取り出し、その日のうちに管理している方が多いです。
「お金としっかり向き合っているか否か」というところがお財布に表れてしまうのですね。

以上3つの共通点は、ただのお財布のデザインということではなく「お金に対する態度」がお財布に表れているということです。
ですので、私たちもこの「お金を大切に扱う習慣」を真似していきたいですね!

ですので、お金を大切に扱いやすいのはやはり「長財布」ということになるのかもしれません。

しかし、ミニマムな折り財布がお好きな方もいらっしゃるかと思います。
要は「お金を大切に扱う」「お金の出入りをしっかり管理する」ということを守れば大丈夫です。

金運アップにオススメのお財布の色

お財布の形が決まったら、次はどの色にしようかも迷ってしまいますよね!

色には人の心に影響する力があると言われています。一般的に「金運には黄色!」というようなイメージもありますが、自分の性格や願いによってお財布の色を選ぶとより効果的なようです!

そこで、次は金運アップにオススメなお財布の色を願い別に4つ選んでみました!

お金の循環を良くする:黄色、ゴールド

お金は貯めているだけではツマラナイですよね。
たくさん入ってきてほしいですし、たくさん楽しいことに使いたいものです。

「黄色」「ゴールド」は金運と直結した色と言われており、「お金の循環を良くする色」です。

お金がたくさん入ってくると共に、たくさん出ていくことも考えられます。

・堅実に貯蓄をしていきたい人
・衝動買いや浪費癖のある人

こんな人にはややパワーが強すぎる色かもしれません。

着実にお金を育てる:茶色、緑

風水的に「茶色」は「土」の属性の色で、様々な運気を育てる色とされており、お金が定着しやすく収入が安定する色です。

また、「緑」には心理的に「癒し」や「精神的安定」などの効果があります。
ストレス発散のために爆買いしがちな人、衝動買いしやすい人にオススメの色です。

お金も緑の居心地の良い雰囲気に長く滞在してくれると言われています。

仕事で成功したい人:赤

日本で「赤」は「赤字」を連想するため、あまり金運アップに良い色ではないとされています。
確かに赤は「火」の属性がありますので、お金を燃やしてしまうという考えもあります。

しかし、赤には情熱的になれるパワー、他人を引き付けるパワーがありますので、

ポジティブに仕事を頑張りたい人、仕事で成功するパワーが欲しい人にはオススメの色です。

仕事や人脈からお金を生みたい人:ピンク、紫

「ピンク」には人を受け入れる優しいイメージがあり、「ピンク」のお財布は「玉の輿」や「棚ボタ」というような「人から愛されて財を成す力」があると言われています。

人との繋がりの中で仕事をしている人にもオススメで、良いご縁を運んできてくれると言われています。

「紫」には直接的な金運のパワーはありませんが、昔から高貴で神秘的な色とされてきました。

そのため、社会的地位を上げたい人、他人から認められたい人、資格などを取得してもっと成長していきたい人にオススメの色です。
直接的な金運アップというよりは、自身の成長をうながして財を成すパワーをくれる色ということですね。

お財布を使い始めるのにオススメの吉日

新しいお財布のデザインや色が決まって、やっとお手元に用意できたらOK?
いいえ!ここまできたら、「使い始める日」にもこだわりましょう!!!

お財布を使い始めるにオススメの吉日は3つあります。

天赦日(てんしゃにち)

暦の上で「新しいことを始める」ことに最も吉日であるとされ、この日に始めたことは良い方向に進むと言われています。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

「一粒のモミが何倍にも育つ」とされる日で、種まきにも適した日とされています。物事が何倍にも膨らむことからこの日に宝くじを買う人も多いです。

寅(とら)の日

吉日の中で最も金運に関係する吉日です。寅=虎は「千里を行って千里を帰る」と言われるとても力強い動物で、その黄色と黒の縞模様は金運の象徴とされています。
この日にお財布を使い始めると「使ったお金がすぐに帰ってくる」「お金を招いてくれる」と言われています。

さ・ら・に!

この3つの吉日はどれかが重なることがあります!

吉日が重なるとパワーも倍になりそうですよね!

せっかくならそんな吉日が重なるパワフルデーにお財布を使い始めましょう!

2019年お財布を使い始めるのにオススメのパワフルデーはこの日!

・2月10日(日) = 天赦日 + 寅の日
・3月 6日(水) = 寅の日 + 一粒万倍日
・3月18日(月) = 寅の日 + 一粒万倍日
・3月30日(土) = 寅の日 + 一粒万倍日
・4月11日(木) = 天赦日 + 寅の日
・6月26日(水) = 天赦日 + 一粒万倍日
・10月8日(火) = 寅の日 + 一粒万倍日

この他にも吉日が重なる日があるのですが、何をやっても上手くいかない日とされる「不成就日(ふじょうじゅび)」と重なるため記載しておりません。

上記のパワフルデーは不成就日と重ならないので大丈夫です!

この日を狙って使い始めちゃいましょう★

使うたびにハッピーになるオススメ財布

金運アップを狙いつつ、使うたびに楽しくなるようなカワイイお財布が欲しいですよね♪

私が「いいな~」と思ったお財布を、いくつかご紹介します!

ANNA SUI プレイングキャット

金具部分が猫とボールのデザインになっていてとってもキュート!

素材は手触りが良く上質感のある型押し牛革を使用しています。
外側にステッチを出さないよう作られていることも高級感が感じられるポイントです。

裏地にはポップな柄があり、お財布を開くたびに心躍ります(^^♪

プレゼントとしてもオススメです!

浅草文庫 ラウンドファスナー長財布

熟練の職人さんが、筆で染色した革製のお財布です。

「愛らしい猫」と「格式が高い四君子」がデザインされています。
「四君子」とは、春は蘭、夏は竹、秋は菊、冬は梅と、四季ごとの花を彩ったもので、一年中この財布を使っていただきたいとの願いが込められているそうです。

職人さんの技術と想いが込められたお財布…素敵ですよね。

ディズニー 猫キャラクターの長財布

ディズニーファンの方におすすめ!
おしゃれキャットのマリーちゃん、ピノキオのフィガロがデザインされたお財布です。

マリーちゃん、フィガロの様々な表情の柄が、気分をほこりさせてくれます。

革製品ですので、毎日使うごとに味わいが出てきますよ。

ジュジュアンドベック 牛革長財布

猫ちゃんとドットが型押しされた牛革の長財布です。

猫が主張しすぎず、子どもっぽずぎないデザインで使いやすそうです。

色も5色あり、願い事によって選ぶのも良いかも知れませんね!

ツモリチサト がま口長財布 プットオンネコ

猫のデザインがさりげない、ツモリチサトの「プットオンネコ」シリーズのお財布です。

レトロな雰囲気のイタリアレザー製です。

ぱっと見、猫と気づかれないかもしれません。シンプルなものが好きな方にピッタリですね♪

まとめ

お金持ちが使っているお財布には共通点があることがわかり、それを参考にすると金運アップが期待できそうですね!

その共通点はデザインという点よりも「お金を大切に扱うこと」、そして「しっかりお金と向き合うこと」というお金に対する姿勢の共通点であると感じました。

レシートや不要なカード類でパンパンになっているということは、お金を入れるスペースが窮屈になっていますので、お札が折れ曲がってしまうかもしれません。
そして、せっかくレシートをもらっていても毎日の支出をちゃんと管理していないということになります。

逆に言えば、例え長財布でなく折り畳み財布を使っていても「お金が心地良いと思える財布」であれば金運アップは見込めるということですね!

お財布の色に関しては風水的な考えのほかにも色が及ぼす心理的な影響もありますので、散財グセのある人は茶色や緑などの色を持つことで心を落ち着かせることができます。黄色や金色、ピンク、紫なども金運アップにオススメの色ですが、願いやご自身の性格によって選んだ方が良さそうですね!

また、新しいお財布を買ったらすぐに使い始めず、金運に関係のある吉日に使い始めることでさらに金運アップを狙いましょう!

今年が皆さんにとって豊かな1年になりますように♪




chii

30,434 views

ライターのchii(ちい)です。 祖父が家畜専門の獣医師であったことがきっかけで、幼少期から動物が大好きでした。 しかし実家ではペットを飼うことを長らく禁止...

プロフィール

関連記事一覧