招き猫の魅惑の世界★パート2★招き猫フェチのコレクションとオススメの招き猫グッズ

グッズ

みなさまこんにちは!
ReCheriライターのchiiです(*’ω’*)

前回に引き続き、今回も「招き猫」の世界からをお送りします!

関連記事:招き猫の魅惑の世界★パート1★

今回は「招き猫グッズ」についてです(^^♪

昔から商売繁盛の縁起物の置物として愛されてきた招き猫ですが、今ではデザインやカラーも豊富になり、置物の他にもオシャレで可愛いグッズがたくさんあります。

作家さんによってお顔もポーズもとっても個性的で、お気に入りの招き猫が見つかった時にはすごくキュンキュンします(*´▽`*)

猫雑貨が大好き、特に招き猫フェチの私は招き猫アイテムを見つけるとついつい買ってしまいます。

今回はそんな私のお気に入り招き猫コレクションと、私が欲しいものリストに入れている厳選招き猫アイテムを一挙ご紹介いたします★

私の招き猫コレクションたち


■3匹の招き猫さんたち

どれも手のひらサイズの可愛い子たちです★

私が招き猫の世界に魅了されるキッカケとなったのがこの黒い子!
地元のお祭りで、熊手を売っているコーナーにあった招き猫屋さんで出会い、一目ぼれしてしまった私は静かにお買い上げ…(/ω\)

真ん中のほわんとした雰囲気の三毛猫ちゃんは、伊勢神宮のおかげ横丁にある招き猫専門店「吉兆招福亭」で出会いました。

このお店に行きたいがためにお伊勢さんを参拝したと言っても過言ではありません。(なんという無礼)

おかげ横丁「吉兆招福亭」」詳細

専門店というだけあり、店内には星の数ほどの招き猫の置物やグッズが!!

すごーくワクワクしてしまった私は、30分くらいグルグルと吟味していました。

その顔はおそらく、集中しすぎて真顔だったと思います。完全に、本気の人。(笑)

店内をグルグル物色すること3周目、手の届かないくらいの角のコーナーにチンっとお座りになっているこの三毛猫ちゃんとふと目が合いました。

触ってもいないのに、そのなめらかな手触りが分かるくらいキレイな三毛猫ちゃん。控えめなそのお姿に、私は店員さんをお呼び立てし(たぶん真顔で)、手に取らせていただきました。

そのままレジへと吸い込まれていったのは言うまでもありません。

…そしてつい最近、両手挙げの黄色い子をお迎えしました。

夫と初詣を終え、天気も良かったので少し街をお散歩していた時、せともの屋さんの軒先に並んでいたこの子を見つけました。

前回の招き猫についての記事では「両手挙げは欲張りすぎてお手上げ状態に見えるからあまり好まれない」ということをご紹介したのですが…

そのお店の軒先に並んでいる他の子たちが控えめに片手をあげている中、この子は屈託ない笑顔でバンザイしていました。

そのなんとも愛らしいのびのびとした姿、そして「抱っこして~!」と言っているようにも見えるそのアピールにまんまと引っかかった私。

突然招き猫を手に取り真顔になる私に困惑する夫。

しかしそんなこと構ってはいられません。こういうのは運命なのです。

いいじゃないの、欲張りでも、にんげんだもの。ちいを。

…そのまま静かにレジへと吸い込まれたのは言うまでもありません。

こうしてお正月にこの子も仲間入りいたしました(*´ω`)

我が家の招き猫モチーフの雑貨

お伊勢さんの招き猫専門店「吉兆招福亭」では、三毛猫ちゃんの置物のほかに招き猫グッズを2点ゲットしました。

1つは茶トラ招き猫の焼き物マグネット、そしてもう1つは壁掛けのお札のようなインテリアアイテムです。

グワっとした豪快な笑顔に「笑顔がすてき」のお言葉のマグネットは、どこか我が家の茶トラボーイ「オム君」に似ていて気に入っています。

関連記事:茶トラボーイ「オム君」の血尿事件簿

歯がズラッと描かれているのがツボです(/ω\)

冷蔵庫にくっつけていると毎日目に付くので、笑顔を忘れずにいなきゃね、と思わせてくれます。

そして壁掛けのお札?のようなインテリアアイテムは、これまた豪快な筆で「大幸福」と書かれており、下部には招き猫のモチーフが付いています。

幸福ではなく「大幸福」ですよ…?

もう買うしかないですよね…?

こちらは我が家のおトイレに飾っています。おトイレだなんて無礼かしら?(*´Д`)

しかし、毎日この「大幸福」の文字に癒されています。

そして、我が家のラーメンどんぶりがコチラ↓

赤と青、どちらも可愛かったので色違いで買ってみました。

ラーメンが大好きな我が家なので使うたびにワクワクします(#^^#)

最後は番外編として…今年のお年玉年賀はがきの切手の賞↓


※不正使用防止の為、画像を一部加工しています(編集部)

今年の当たり切手が招き猫だとは交換しに行くまで知らなかったので、交換した時にとても嬉しかったです!!

こんな可愛いの、もったいなくてとても使えません。

使わずにこのままミニ写真立てに入れて飾りたいと思います(^^♪

招き猫は物によってデザインや柄、お顔まで個性豊かなので、集めていてとってもおもしろいです。

これからもいろんな招き猫たちをたくさん集めていきたいと思います♪

招き猫フェチのchiiが厳選したオススメ招き猫グッズ

まだまだ物欲が止まらない私(/ω\)

ネットショップを開いてみては、欲しいものをピックアップしてニヤニヤしています。

夫には「またそんなもの買おうとしてー!」と笑われていますが、私はいたって本気なのです。

そんな私の「買いたい招き猫リスト」の一部の商品をご紹介いたします!

染錦招き猫

こちらは瀬戸焼のレトロなデザインがオシャレな招き猫です。

お顔もアク(?)がなく、上品で可愛らしいですね!

ボディには松竹梅や鶴と亀など縁起の良い絵が描かれているところもポイントです♪

モダン柄招き猫

コロンとした見た目がすごく可愛い招き猫です!

ボディの色使いもポップでカラフルモダンなデザインの招き猫なのでお部屋に置きやすいですね♪

リサ・ラーソン まねくねこ、まねくねこのこ

オシャレな女性に大人気のリサ・ラーソンにも招き猫アイテムがありました!

シンプル&ナチュラル、ほっこりカワイイ北欧インテリアがお好きな方にオススメの招き猫です♪

「まねくねこのこ」は「まねくねこ」よりも小ぶりな手のひらサイズなのでプレゼントにもオススメです◎

満福恋招き猫

カップルの猫がハートの「福」を持っているラブリーな招き猫です(*´ω`)

恋愛成就のお守りや贈り物にもピッタリな可愛さです♪

チェンマイ発 木製招き猫

こちらはタイハンドメイドで作られた、アジアンテイストな招き猫です。

なかなか珍しい変わり種招き猫なので、アジアン雑貨がお好きな方にもオススメです♪

日本製有田焼 招福ネコシリーズ

ハッピーなイエローくつろいじゃっている招き猫がなんとも癒される食器シリーズです。

シリーズで揃えるとますます食卓が華やぎますね♪

この急須と湯呑、私はおそらく買います…!かわいい(/ω\)

満福招き猫 一合酒器セット

このおちょこのイラストは、私が持っているマグネットとお揃いですね♪

こんなビッグスマイルで「大丈夫」「笑顔がすてき」なんて言ってもらえたらホッとしますね(/ω\)セットなので贈り物にも◎

アフタヌーンティー・リビング 招き猫珍味入れ、お重

6.5×6.5cmの小さなお重です。

珍味入れやお菓子入れにしても良いですね♪

招き猫ペア湯呑

白と黒のペア招き猫湯呑です。

並べて置くと腕を組んでいるようになるデザインがユニークですね!

仲良しな招き猫湯呑セットは結婚祝いにもオススメです(*’ω’*)

招き猫型お菓子瓶

駄菓子屋さんなどで見られた懐かしいガラスの保存瓶招き猫に!

スケルトンのボディーにカラフルなお菓子をたくさん入れておきたいです!(^^)!

お菓子をたくさん詰めた状態でお祝いのプレゼントにしても楽しいですね★

招き猫がま口財布

1つずつ手染めや手彫りで作られたお財布です。

コロンとした招き猫の癒される笑顔が金運を連れて来てくれそうですね♪

目を引くイエローもすごくハッピーな気持ちになります(*’ω’*)

和マンハッタナーズ 猫柄二つ折りがま口財布

猫好きさんに人気「マンハッタナーズ」にも招き猫アイテムがありました★

和をモチーフとしたイラストにユルい招き猫ちゃんが描かれているこちらのお財布は個性が光りますね(^^♪

まとめ

今回は私の招き猫コレクションと、私が厳選した招き猫モチーフのアイテムをご紹介させていただきました★

縁起物の置物として昔から商店などで愛されてきた招き猫ですが、今ではこんなにも身近に可愛いグッズがたくさんあります。

どのアイテムもインテリアになじみやすいオシャレなデザインのもなので、猫好きさんへのお祝いの贈り物にもオススメです(*’ω’*)

みなさまもぜひ、招き猫の魅惑の世界にウットリしてみてはいかがでしょうか…★

招き猫グッズで毎日ハッピーに♪

関連記事:招き猫の魅惑の世界★パート1★




chii

18,765 views

ライターのchii(ちい)です。 祖父が家畜専門の獣医師であったことがきっかけで、幼少期から動物が大好きでした。 しかし実家ではペットを飼うことを長らく禁止...

プロフィール

関連記事一覧