• HOME
  • おしゃれ ,
  • 簡単・可愛いお洋服を作ろう!~飼い主用Tシャツを愛犬のお洋服にリメイク★~

簡単・可愛いお洋服を作ろう!~飼い主用Tシャツを愛犬のお洋服にリメイク★~

Tシャツを着たゴールデンレトリバー
おしゃれ

外出自粛中の今、みなさん「おうち時間」を楽しむ工夫をされていますよね。

我が家では「おうち時間」を使って、犬服を作ってみました。

着なくなったTシャツを簡単にリメイクするだけなので、生地をわざわざ買いに行く必要もありません。

今回は手軽にできる、愛犬家のためのTシャツリメイク術をご紹介します。

準備するもの

・人間用Tシャツ
・ミシン
・ゴム紐
・裁ちばさみ
・マチ針

我が家は、2匹の愛犬用にお揃いの犬服を作りたかったので、似たようなTシャツを2枚準備しました。

Tシャツ
■着なくなったTシャツを用意

我が家の愛犬は体重15kg前後の中型犬ですが、レディースのMサイズのTシャツでリメイクして丁度よかったです。

小型犬の場合は子供用のTシャツやレディースのSサイズ以下、大型犬でしたらレディースのL~メンズサイズの大きめなTシャツでリメイクすることをオススメします。

首回りをゆったりさせたい場合は、Vネックや襟ぐりが広めのデザインのものを選ぶと良いかもしれません。

我が家の愛犬は首が細めなので、少し首元が詰まっているデザインのものを選びました。

ミシンはあると便利ですが、持っていない人や苦手な人は、手縫いのみで完成させることもできます♪

リメイク犬服の作り方

さっそく人間用のTシャツを犬服にリメイクする方法をご紹介していきます。

①前後どちらを前身頃にするか決める

まずはTシャツのプリント部分や柄を考慮して、前後どちらを犬服の前身頃にするか決めます。

私の場合は、ひとつはTシャツの前面が愛犬のお腹側に、もうひとつは背中側にくるように作ってみました。

リメイク中のTシャツ
■デザインを見て前身頃をどちらにするか決める

前後どちらを前身頃にするか決めたら、Tシャツを裏返しにします。

リメイク中のTシャツ
■Tシャツを裏返しにする

シワなどがある場合は最初にアイロンをかけておくと良いですよ。

②前身頃の長さを決めてカットする

次に、愛犬に一度Tシャツを着せてみて、前身頃の長さをどのくらいにするのか目安を決めます。

あまり長すぎると、おしっこをする際に服が汚れてしまうので、それを考慮して長さを決めるとよいでしょう。

長さを決めたら写真のように前身頃を縦半分に折り、チャコペンやボールペン、鉛筆などでカットする部分にしるしをつけます。

脇の部分を写真のような曲線にすると犬服らしくなります。

写真は裾をカットしないしるしになっていますが、お好みの長さになるよう、裾にもしるしをしてください。

リメイク中のTシャツ
■前身頃の長さを決め、しるしを付ける。

そして、しるしを付けた部分を裁ちばさみでカットします。

この時、後でゴム紐を通す部分のぬいしろを、写真のように2~3センチ長めに残しておきます。

脇部分も同様にぬいしろを取ってください。

リメイク中のTシャツ
■しるしを付けた部分をカット

③ゴム紐を通す部分を縫う

次に、ぬいしろの部分を犬服の内側になるように折り返し、マチ針で留めます。

リメイク中のTシャツ
■内側に折り返しマチ針で留める

後でゴム紐を通せるよう、折り返した上の端の部分をまっすぐミシンで縫っていきます(手縫いでもOKです)。

リメイク中のTシャツ
■折り返した上端をミシンで縫う

縫い終わったらマチ針を抜いて、縫い目が内側に来過ぎてないか確認します。

リメイク中のTシャツ
■ゴム紐を通す部分を縫ったもの

ゴム紐を通すスペースが確保できていれば大丈夫です。

④ゴム紐を通し縫い付ける

先ほど③で縫ったところにゴム紐を通し、生地とゴム紐の両端を一緒に縫い付けます。

今回は5mm幅のゴム紐を使いました。

この時、辺の長さより短めのゴム紐を入れると写真のようなギャザーができます。

リメイク中のTシャツ
■ゴム紐を通してギャザーにする

少しお腹部分がゆったりにはなりますが、ゴム紐がない場合は通さなくても大丈夫です。

リメイク中のTシャツ
■ゴム紐を通し縫い付けた後

⑤お腹部分と後ろ身頃の裾の処理

よりキレイに仕上げるため、裾も処理しましょう。

切りっぱなしのお腹部分から後ろ身頃の裾を内側に1cm程の幅の三つ折りにし、マチ針でとめます。

この時、マチ針が手に刺さらないように気を付けて下さいね。


■内側に折り込みマチ針で留める

マチ針で留めた部分をミシンか、手縫い(まつり縫い)で縫ってください。

⑥完成!

マチ針で留めた部分を縫い上げると・・・可愛いリメイク犬服の出来上がりです!

リメイク後のTシャツ
■前身頃

リメイク後のTシャツ
■後ろ身頃

愛犬に着せてみた

出来上がった犬服をさっそく愛犬に着せてみました。

リメイクTシャツを着たゴールデン
■リメイク犬服を着る愛犬

想像以上にぴったり!大満足の仕上がりになりました☆

とても着せやすく、愛犬も嫌がらずに着てくれましたよ。

人間用のTシャツから作っただけあって生地もしっかりしていて、洗濯機での丸洗いもOK♪

ちなみに向かって左がTシャツの後ろを前身頃にして作ったもの、右がTシャツの前を前身頃にして作ったものです。

どちらも違和感なく仕上がってますよね!

まとめ

いかがでしたか。

もう着なくなってしまった思い入れのある服を、愛犬に着せることができたら嬉しいですよね。

また、飼い主とお揃いのTシャツを買って、オリジナルのお揃い服を作るのも素敵です。

きっと思ったより簡単に、ステキな犬服にアレンジできますよ。

皆さんもぜひ、おうち時間を使って「飼い主用のお洋服を犬服へリメイク」に挑戦してみてくださいね。

ぴよまる

97,431 views

動物大好きフリーライターのぴよまるです。 小さい頃から動物が大好きで、犬やハムスター、ヒヨコなどに囲まれて生活していました。 現在は双子の姉妹犬2頭と、楽し...

プロフィール