• HOME
  • 健康
  • 自宅でできる愛犬の歯のケアグッズ5選!

自宅でできる愛犬の歯のケアグッズ5選!

健康

人間同様、綺麗な白い歯の犬は美しいですよね。

また、歯の状態は健康や寿命にも大きく関わってくると言われています。

みなさんは愛犬の歯のケアはされていますか?

近年では、犬用のデンタルケア用品も数多く販売されています。

今回は、自宅でもできる愛犬の歯のケア方法や、おすすめのデンタルケア用品を紹介いたします。

犬も毎日の歯のケアは必要なの?

私たち人間は歯みがきなど、毎日歯のケアをするのが日課だという人がほとんどではないでしょうか。

歯のケアを怠ると、虫歯や口臭などお口のトラブルの原因になります。

犬も同様、歯のケアをしないで、食べカスなどをそのままの状態にしていると、歯垢となり、やがて歯石へと変わっていきます。

犬の歯垢が歯石化するスピードは、人間より早い「2~3日」と言われています。

一度歯石となってしまうと、なかなか私たち飼い主の手で除去するのは難しくなってしまいます。

毎日の愛犬の歯のケアはとても大切だと思います。

我が家も1日1回夜、愛犬が寝る前に歯のケアを行っています。

おかげで2歳を過ぎる今でも愛犬の歯は白さをキープできています。

毎日できない場合は、2日に1度など、定期的に歯磨きなどのケアをしてあげることをオススメします。

愛犬の歯のケア方法

愛犬の歯のケアといっても、何をすればいいの?という方もいらっしゃるかもしれません。

いくつかデンタルケアの方法をご紹介いたします。

歯ブラシ

私たち人間も毎日の歯みがきは大切ですよね。

ほとんどの方が1日2~3回歯みがきされているのではないでしょうか。

犬も歯ブラシで歯を磨くことで歯のケアになります。

私は愛犬の歯みがきをする際は、自分の脚を伸ばした状態で座り、脚で優しく挟むように愛犬を仰向けに寝かせてやっています。

愛犬の奥歯までよく見ることができ、歯みがきしやすいです。

余談ですが、我が家の愛犬は歯みがきが大好きすぎて、歯みがき中はいつも大イビキをかいて爆睡しているのですよ(笑)。

もし口の中を触られることに慣れていなくて、嫌がる犬の場合は、無理やり行うのではなく、まずは口を開けられたら褒め、歯を触らせてくれたら褒めてと、お口を触られることに少しずつ毎日慣れさせていくことが大切ではないでしょうか。

最近では犬用の歯ブラシも種類豊富に販売されています。



こちらの犬用の歯ブラシは、ブラシの毛の長さが短めの構造なので、大型犬、中型犬はもちろん小型犬でも負担なく歯みがきしてあげられそうですね。

ヘッド部分も大型犬や中型犬に最適な形状に作られているようです。

また、歯ブラシ本体がグインッと曲がるので、愛犬が歯みがき中に動いた際など、ポキッと折れることもなく安心ですね。

歯みがきシート

歯ブラシがどうしても苦手な犬や、愛犬の歯ブラシがなかなか上手くできないという飼い主さんもいらっしゃいますよね。

そんな時にオススメなのが「歯みがきシート」です。

ウェットシートタイプのものなので、飼い主さんの指にシートを巻きつけて愛犬の歯を簡単に磨けます。

歯ブラシでゴシゴシしすぎると歯や歯茎を傷つけてしまうこともありますが、歯みがきシートならその心配もいりません。

我が家では歯ブラシと併用して、歯ブラシの届きにくい歯を磨く時などに歯みがきシートを使っています。




こちらの歯みがきシートは不織布の柔らかい素材で愛犬の歯茎にも優しそうです。

30枚入り2個セットなので愛犬に2か月間毎日使えます。

ノンアルコールです。

歯みがきガム

口の中を触らせてくれない場合や、飼い主さんが忙しくて、愛犬の歯みがきをする時間をとれない場合は、「歯みがきガム」がオススメです。

愛犬も歯みがきガムならきっと喜んでカジカジしてくれると思います。

こちらは、噛むことで歯磨き効果や歯茎のマッサージ効果のあるガムです。



無添加なので飼い主さんは安心して与えられますよね。

良質な牛皮が使われているようです。

カロリーが低く、長く噛んでいられるので、ダイエット中の犬にも良さそうです。

愛犬のストレス解消にもなりそうですよね。

サイズはこちらのSサイズの他にM・L・スティックタイプもあるようです。

こちらのグリニーズは愛犬家さんたちの中でも人気の商品ではないでしょうか。



行きつけの動物病院にも置かれていいました。

我が家の愛犬も美味しそうにカミカミして食べています。

種類も豊富でエイジングケア、カロリーケアのものがあったり、愛犬の体格に合わせて大きさも選べるラインナップです。

単品売りのものもあるので、気になる方はお試ししやすいですよね。

デンタルトイ

おもちゃをカミカミ遊びながら歯のケアができたら、愛犬もうれしいですよね。

歯みがき効果の期待できそうなデンタルトイをご紹介いたします。

こちらは、骨型をした可愛い形のデンタルトイです。使っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。



愛犬が噛んで遊ぶことで、愛犬が楽しむこともでき、歯磨き効果もあり一石二鳥ですね。

外枠はナイロン素材で壊れにくく、愛犬が噛む真ん中の部分はラバー素材なので愛犬の歯や歯茎を傷めません。

ベーコンフレーバーいちごフレーバーなど、愛犬が喜ぶこと間違いなしですね。

こちらの骨型のものの他にも、子犬の歯固めにも最適なディーザーソフトや、噛む力の弱いシニア犬におすすめのボーンソフトなどもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

愛犬の長生きや健康のためにも、歯のケアは毎日やってあげたいですよね。

今回ご紹介したように、歯ブラシや歯みがきシートでの飼い主さんがやってあげられる歯みがき。そして歯みがきガムやデンタルトイで愛犬も楽しく歯のケアをする方法など様々です。

ぜひ飼い主さんや愛犬に合った、愛犬のデンタルケアをしてみてはいかがでしょうか。

関連記事
・愛犬の健康のために歯石予防を!ドッグフードやおやつ、歯磨きで歯石予防!
・気になる臭い…愛犬の口臭の原因と、解決するには何を見直す?オススメグッズやサプリもご紹介!

ぴよまる

9,817 views

動物大好きフリーライターのぴよまるです。 小さい頃から動物が大好きで、犬やハムスター、ヒヨコなどに囲まれて生活していました。 現在は双子の姉妹犬2頭と、楽し...

プロフィール

関連記事一覧