飼育が簡単なメダカビオトープをはじめよう~メダカビオトープって何?~

メダカ
アクアリウム

新型コロナウイルスによって多くの方の生活様式が変わり、在宅勤務や時短勤務でお家にいる時間が増えて、ペットを迎え入れるお宅が多いそうですね。

我が家は今後発生するであろう帰省や出張で家を留守にすることを考えると、ワンちゃんやネコちゃん、ウサギやハムスター等の小動物の飼育は難しいです。

アクアリウムも考えましたが、水温や水質の管理等、初心者にはとてもとても…設備もお金がかかりそうだし…無理…。

お金があまりかからず、水温管理や水質管理も初心者向けで、できればベランダで飼えるペットはないかな、、、と悩んでいたところ、

「メダカ」

にたどり着きました。

そして、外で飼うには水槽より

「ビオトープ」

が飼いやすいという情報を得ました。

メダカビオトープ。

さて、、、何から手を付けましょう(^^;)

まず、メダカとは

メダカを知らない人はほとんどいませんよね。

小学校で飼っていたとか、小学校の理科で習ったという方がほとんどだと思います。

↓こういう、2~3センチの小さなお魚です。

メダカ

池や田んぼなんかで泳いでいて、子供の頃捕まえて飼った経験のある方も多いですよね。

淡水で飼えて、飼育も簡単、買っても1匹数十円~あるので最近とても人気があるそうです。

同僚が最近ボトルで飼い始めて、「飼育がラクだし、卵もすぐ産んで稚魚が可愛い♪」と良い笑顔でメダカについて色々教えてくれたので、

そうか!メダカいいね!メダカを飼おう!と決めました。

最初は金魚を考えていたのですが、金魚は最初小さくてもけっこう大きく成長するのでやめました(^^;)

メダカを検索したら、錦鯉みたいなメダカやキラキラしたラメ模様、白や青や綺麗な色のメダカもいて、画像眺めるだけでもウットリ。


■錦鯉みたい!朱赤透明鱗メダカ
 


■背中のラメがキッラキラ!青ラメ幹之メダカ
 

ヒラヒラの金魚も可愛いけど、小さいカラフルなメダカも可愛い♪

ミニミニサイズの鯉みたいですよね!

つぎに、ビオトープとは?

次に、メダカを外で飼いやすい環境、ビオトープって何でしょう?

あつまれどうぶつの森でアイテムとして出てきましたが、植物が鉢に植わってる?程度しか認識ありませんでした。

生命(bio)と場所(topos)をガッチャンコした言葉で、生物(せいぶつ)たちの生息空間(biotope)といことで「ビオトープ」なのだそうです。

メダカが生きやすい環境を作ってあげればいいわけですね。

↓こういう、鉢にお水、浮草などの植物を浮かべてあければOKかと。

メダカビオトープ

そういえば、これ見たことありました。

むかし、祖父母宅の玄関先にありました。

ビオトープが良いと思った理由

メダカは飼育が簡単で、ボトリウムでも飼育可能です。

ボトリウムも可愛らしいのですが、水の量が少ないので水替えを頻繁にやらないといけませんよね。

また、水量が少ないと水温の変化もしやすく、メダカにとって過酷です。

他にペットを飼っているなどの理由で1年中エアコンをつけているご家庭なら大丈夫ですが、そうでないお宅は難しいですよね。

ビオトープであれば、水量も多く植物と一緒に暮らすので、温度変化も少なく、植物が水を綺麗にしてくれるので水替えの頻度も多くないそうです。

餌も毎日与えなくても、お腹が空けば水草や藻、発生したプランクトン、ボウフラ食べるし、1つの鉢でたくさん飼わなければ、お水に酸素をブクブク送るエアレーションもいらないとか。

庭やベランダに置いてOKですし、アクアリウムののように場所や機材やお金や手間があまりかからず、初心者でも挑戦しやすいのがビオトープというものなわけです。

これなら我が家でもできそうです(*^-^*)

メダカビオトープ初心者が揃えるべきものは?

祖父母宅のビオトープは、大きな陶器の壺に浮草が少し浮いていて、中には金魚が泳いでいました。

すっごくシンプルなビオトープでした。

たぶん、器、水草、メダカの3点あればメダカビオトープは始められるんだと思います。

でもですね、どうせやるならこういう睡蓮なんかが咲いちゃってるビオトープを作りたいです!

睡蓮咲くメダカビオトープ

あ~睡蓮綺麗ですね~眺めてると心に菩薩様が降りて来そうです。

さて、、、こういったものを作るには何が要るのか、、、初心者のわたくしにはなかなかどうして、、、どれを選べばいいのかわからない、、、。

そんな時に便利なのが、セットですね。

ビオトープ初心者向けの入門セット!

調べてみたら、生体付きのものもあるじゃないですか!


■ビオトープ睡蓮セット(睡蓮桃+メダカ睡蓮鉢グレー+ヒメダカ+浮き草他)

ペット用品のペットの幅と品揃えが素晴らしいcharmさんオリジナルの鉢がベースのビオトープ睡蓮セットです。

ピンクの睡蓮も付いてて、可愛い!

作り方も商品ページに細かく書かれているし、生体付きだし、届いたらすぐに始められます。

が、、、付属のメダカが「ヒメダカ」限定なので、変わった色のメダカを飼いたいと思っている私は、現在お店に値段はそのままで良いので生体無しはできないか問合せ中です。

先に環境を整えて、それからメダカを手に入れ、水合わせをしてから入れてあげたいなーとも思ってみたりもしています。

まとめ

とりあえずメダカビオトープを作ることは決めました。

まずはcharmさんで入門セットを購入して、メダカを飼い始めたらまたご紹介します!

ちょっとまだ、、、鉢の色と花の色で迷っています(笑)