愛犬と大自然でゆっくり~愛犬と自然あふれる岐阜へ旅行しよう!~

レジャー

日々の仕事や人付き合い、生きていくだけでストレスがかかる世の中ですが、そんな日々のストレスを忘れてのんびり大自然に癒されに行きませんか?

傍らには大好きな愛犬、目の前には雄大な大自然。想像しただけでも癒されますよね?時間に追われる日常から解放され、雄大な自然に心から癒される旅行に出発しましょう!

今回は、我が家の岐阜旅行を紹介しつつ、旅行に関する注意なども含めお伝えしていきます。

まずは情報収集!愛犬と旅行に行くための準備

皆さんは、旅行と言えば、まず何から準備をしますか?

ペット可のホテルの予約?
交通手段の確保?愛犬と入れるお店のリサーチ?

準備するべきことは沢山ありますが、私が一番大切にしていることは宿泊場所の近くにある動物病院を調べる事、そして愛犬の予防接種です。

愛犬にとって、長時間の移動や、慣れない場所は大きなストレスになりますよね。もしも、愛犬の具合が悪くなった時、すぐに近くの動物病院に駆け込めるように準備をしておけば、愛犬も飼い主も安心です。また、大自然の中では何が起こるか分かりません。予防接種も普段5種しか打たないのであれば、念のため8種打つなどの対策をしておくことで、万が一の事態に備えられます。

備えあれば憂いなしですよね!


■しっかりシートベルト着用!いざ、岐阜へ!

移動中の注意

愛犬と旅行に行く時は車で移動される方が多いと思いますが、皆さん移動中の休憩はどのくらい取っていますか?

一般的に、愛犬と車で移動する際は2時間に一回は休憩を入れてお散歩・お水・食事・など気分転換させるのが良いとされています。愛犬は車などの乗り物に慣れていませんので愛犬のためにも移動の時間は多めにとっておきましょう

愛犬と泊まれるホテル・コテージをご紹介!

愛犬と泊まれる宿は色々ありますが、今回は私が宿泊した「アスク山王」と「やまびこ館」をご紹介します。
とっても温かく、昔ながらの人情溢れる宿の人たちにみなさんも癒されてください。


やまびこ館公式サイト:http://www.yamabikokan.com/


アスク山王公式サイト:http://www.yamabikokan.com/ask/

この2つの宿は隣接していて、どちらも同じ経営の宿泊施設です!
やまびこ館は旅館のような雰囲気で係の人が近くにいるので安心ですし、アスク山王はコテージタイプで愛犬の無駄吠えが心配な方にも安心してくつろげます。

田舎ならではの食事や人情の溢れるお迎え、懐かしいおばあちゃんのお家に遊びに来た時のような心地よい雰囲気。ゆっくりとした時間に癒されること間違いなしです。

大自然ならではの遊び

今回は「大自然でゆっくり」をテーマにしているので、「なかんじょ川」での「稲越渓流釣り」にチャレンジしてみました!

川でお魚釣りなんて初体験!しかも、捕まえたお魚はその場で丸焼きにしてもらえます。これはやってみるしかないでしょう!ということで、家族みんなで体験してみました。

これがなかなか難しい。お魚も食べられたくないのでそう簡単に捕まってはくれません。天気の良い日だったので、お水の冷たさがとっても気持ち良く気付けばみんな夢中になっていました。

我が家のアイちゃんも気持ちよくお昼寝したり、風にあたりながらゆっくり気ままに歩き回ったりと自然を満喫していました。

捕まえたお魚はその場で丸焼きに調理していただけるので、みんなで美味しくいただきました!鮮度も良いし自分で捕まえたと思うと美味しさも倍増!皆さんも是非味わってください。

塩焼きのお魚は愛犬には塩分が強すぎるので、アイちゃん用には塩なしで焼いてもらい少しだけ食べさせてみることに。よほど美味しかったのか、しばらく舌なめずりが止まりませんでした。

自然を満喫した後は…温泉へ!


すぱーふる公式サイト:http://www.spafurukawa.com/

川で沢山遊び、美味しいお魚でお腹も大満足!となったら次は温泉に入ってゆっくりしたいな~と言うことで、天然温泉「すぱーふる」に行ってきました。

こちらの温泉ですが実は”美人の湯”と称されるほどの温泉で、浸透性の高い優しいお湯と薬草風呂が特徴です。薬草風呂は毎月入れ替えられ、季節によって薬草の種類を変えるなどこだわりのお風呂。沢山遊んで疲れた身体をゆっくり労わってください。

アイちゃんは当然入れませんので、我が家では旦那が先に入りその間私とおチビでお散歩し、旦那が出てきた後は私たちがゆっくりと入っている間、旦那はアイちゃんとゆっくり宿泊先のお部屋でまったり過ごしていました。

愛犬との旅行で注意するポイントは?

さて、今回は愛犬との旅行を書かせていただきましたが注意するポイントをおさらいしておきましょう。

1、宿泊場所の近くにある動物病院をチェックしておく
2、愛犬の予防接種はしっかりと済ませておく
3、移動の際は2時間おきに休憩するなど時間の配分を決めておく
4、宿泊先ではしっかりマナーを守り、愛犬の無駄吠えやおむつなど、迷惑を与えないようにする
5、愛犬と楽しめることを愛犬と一緒に楽しむ

愛犬との旅行は予想以上に予定通りにはいきません。
ですので、心に余裕をもってゆっくりと楽しむことをお勧めします。

愛犬との旅行を通して

今回、我が家の愛犬との旅行をご紹介させていただきました。我が家の愛犬は、初めての旅行では緊張していたものの、だんだんと旅行慣れしてきて、今では旅行先で大はしゃぎです!

まだ愛犬と旅行をしたことがない!心配という方もいらっしゃると思いますが、事前に準備をして、だんだんと場数を踏んでいけば、とても楽しい家族イベントになります。
是非、みなさんも愛犬と素敵な旅行の思い出を作ってみてください!

関連記事:ペットと旅行




関連記事一覧