• HOME
  • レジャー
  • 八ヶ岳1泊2日の愛犬との旅行!ワンコOKの飲食店・体験施設・宿泊先のご紹介

八ヶ岳1泊2日の愛犬との旅行!ワンコOKの飲食店・体験施設・宿泊先のご紹介

走るマルチーズ
レジャー

八ヶ岳は、山梨県と長野県にまたがる山々で、日本百名山の一つといわれています。

避暑地として知られている八ヶ岳ですが、私達が旅行したのは11月の中旬で昼間でも寒く夜になるとガタガタ震えが来るほどの寒さ!

そんな寒さもまた忘れない思い出となった「八ヶ岳1泊2日の愛犬と旅行」の様子をご紹介します。

八ヶ岳1泊2日旅行コースのご紹介

まずは、コースの概要をご紹介!

マルチーズの我が子との旅行は今までもいろいろと行っておりますが、今回は私と私の妹と我が子との2人+1匹の旅行です!

1日目
・LO SCOIATTOLO -ロ スコヤットロ- でランチ
・八ヶ岳リゾートアウトレットでショッピング
・ガラスギャラリー・体験工房 時空館でトンボ玉制作体験
・八ヶ岳わんわんパラダイス宿泊

2日目
・お宿のドッグランで遊ぶ
・スパティオ体験工房で制作体験

それでは、1つずつご紹介!!

1日目

LO SCOIATTOLO -ロ スコヤットロ-

カルボナーラ

1日目のランチは、八ヶ岳リゾートアウトレットの中にある、「LO SCOIATTOLO」(現在は閉店)へ行きました。

テラス席のみワンコ同席OKのお店で、テラス席でのランチでしたが、私達、八ヶ岳の寒さを甘く見ていました。。。

昼間でお天気も良かったのですがものすごく寒く、我が子もガタガタ震えていましたので、我が子は妹の上着にくるまって暖をとっておりました。

八ヶ岳リゾートアウトレット内のレストランは、他にもテラス席でしたらワンコ同席OKのお店があるみたいです。

八ヶ岳リゾートアウトレット

八ヶ岳リゾートアウトレット
http://www.yatsugatake-outlet.com/index2.php

八ヶ岳の自然を感じながらショッピングできるアウトレットです。

各店舗の入り口に、ワンコOK、抱っこでOK、ワンコNGというステッカーがありますので、入り口で確認してから入店できます。

ほとんどの店舗が抱っこで入店することができますが、我が子はペットカートで過ごしていました。

私たちは、犬グッズや飼い主のお洋服がある「ドッグデプト」や、雑貨屋の「チチカカ」でショッピングを楽しみましたが、

とにかく寒かったのでショッピングは短めに済ませ次なる目的地へGO!

ガラスギャラリー・体験工房 時空館

ガラスギャラリー・体験工房 時空館
https://www.garasutaiken.com/

ショッピングを満喫した後は、大自然のでこぼこ道を通り、森の中にある「ガラスギャラリー・体験工房 時空館」で、トンボ玉の制作を体験してきました。

私は体験施設が好きなのでよく行きますが、ほとんどの施設では失敗がないようにある程度簡単にできていたり、難しいところはほとんど手伝ってもらえます。

ですが、この施設は1から全部自分で作るという制作体験!!

最初からトンボ玉3つの制作なので、3つ目くらいには満足できるものが作れる!ということなのでしょうか!?

料金は、トンボ玉3つで3500円でした。

ガラス棒

カラフルなガラス棒の中から、好きな色を選んで制作します。

綺麗な色を見ているだけでわくわく!

トンボ玉作成道具

体験工房の中はこのような雰囲気です。

トンボ玉6個

私と妹が作った作品です。

トンボ玉って難しいのですよ。温かい目で見てくださいね(笑)

看板犬

穏やかで優しい、大きな看板犬がいらっしゃいました。

愛犬もフリーで過ごすことができます。ワンコに優しいお店ですね。

八ヶ岳わんわんパラダイス

八ヶ岳わんわんパラダイス
https://www.wanpara.jp/yatsugatake/

八ヶ岳旅行の宿泊先は、「八ヶ岳わんわんパラダイス」です。

「わんわんパラダイス」は八ヶ岳のほかにも、伊豆高原や蓼科など、7か所にあります。

関連記事:伊豆高原わんわんパラダイス

我が家は伊豆高原にも行ったことがあるので、今回で2か所目のわんわんパラダイスとなります。

和洋室コテージに宿泊しましたがとにかくお部屋が広い!人間2人に小型犬1ワンには大きすぎるほどの広さ!!

ダイニングとキッチン
■とっても広いリビングとキッチン

焼肉
■備え付けの焼き肉プレートで焼き肉!

大きなリビングダイニングのような場所があり夕食は部屋食にしました。

夕食は、自分たちで焼く焼肉でした!焼肉は予約時に注文できますが、持参も可能です。

焼き肉プレートや炊飯器など、お宿に備え付けがあり、持参のものだけでも十分調理することができますね。

部屋食なので、周りを気にせずお食事できて楽ちんです。

パジャマでも気になりません!

エサを食べるマルチーズ
■フードボウルも備え付けのものがありました

愛犬は家から持参したいつものドックフードを食べましたが、お皿が違うから旅行気分が味わえるかな?

布団
■和室にふかふかのお布団、落ち着きます!

広い和室で就寝です。

愛犬と一緒の場合は、ベッドより布団の方が落ち着きますね。

2日目

朝食はお宿のレストランでいただきました。

朝食
■飼い主用のメニュー

犬用朝食
■我が子用のメニュー

温野菜からお肉まで、200~400円台でドックメニューもあります。

我が子はお肉を注文。喜んで食べていましたよ。

ドッグラン

お宿には「森のドッグガーデン」「アジリティガーデン」の2か所のドッグランがあり、宿泊者は無料で利用できます。

我が子は「森のドッグガーデン」で遊びました!450坪もある大きなドッグランで、大型犬でも楽しめる広さです。

ドックラン
■アジリティガーデンです

スパティオ体験工房

スパティオ体験工房
http://taiken.mkobuchisawa.jp/

お宿を後にし、「スパティオ体験工房」へ行きました!

この施設は14種類もの体験ができる施設で、私たちは羊毛フェルトと革小物を体験してきました。我が子はカートに乗って施設に!

羊毛フェルトや革小物、その他にも、はた織りやフラワーペイントなど、珍しい体験メニューもありましたよ。

羊毛フェルト

左が妹の作品で、右が私の作ったものです。

同じ材料で同じものを姉妹で作っても個性が出ますね!我が子に似てるかな!?

続いて革小物をご紹介します。

革素材

お花やバンド、好きな色のパーツを選んで、刻印。

革の押し型

革に好きな型を当てて、木づちでトントン叩いて刻印します。

革製キーホルダー

1つは我が子用で、1つはお友達へのプレゼント用で作成しました!喜んでくれるかな!?

まとめ

今回は八ヶ岳旅行をご紹介しましたがいかがでしたか?

夏は涼しく過ごしやすくて人気の高い八ヶ岳。

混雑していない秋は私たちにとっては良かったのですが、とても寒かったので防寒対策は万全にして旅行されることをオススメします!

愛犬との八ヶ岳旅行をご検討でしたら是非参考にしていただき、安全で楽しい我が子との思い出を作ってくださいね!

関連記事一覧