• HOME
  • レジャー ,
  • 愛犬とイルミネーションが楽しめる!相模湖リゾート プレジャーフォレストに行ってみた!

愛犬とイルミネーションが楽しめる!相模湖リゾート プレジャーフォレストに行ってみた!

イルミネーションと犬
レジャー

クリスマスの時期になると、街はキラキラとしたイルミネーションで輝きます。

愛犬は家族の一員ですから「愛犬と一緒に楽しめるイルミネーションスポットが知りたい」と思う飼い主さんも多いことでしょう。

私もそう思い立った飼い主のひとり。

愛犬と楽しめるイルミネーションスポットで有名な場所といえば、神奈川県にある「相模湖リゾート プレジャーフォレスト」です。

今回は、実際に私が愛犬2頭と遊びに行った様子をご紹介します。

相模湖リゾート プレジャーフォレストってどんな所?

相模湖プレジャーフォレスト
■相模湖リゾート プレジャーフォレストのエントランス

相模湖リゾート プレジャーフォレストは、、神奈川県相模原市にある、遊園地、温泉、バーベキュー、キャンプが楽しめる、自然豊かなレジャーランド。

関東最大級のイルミネーションスポットでも有名です。

休日になれば多くのカップルやファミリーが集まります。

そんな相模湖リゾート プレジャーフォレスト、実は愛犬ファーストな場所でもあるのです。

遊園地には犬と一緒に楽しめるアトラクションもあり、朝から一日愛犬との休日を楽しむことができます。

入園料は大人1,800円で、ペット(中・小型犬)1頭につき1,100円です。2頭目以降は、1頭あたり500円になるので多頭飼育の飼い主さんも嬉しいですよね。

「イルミネーションだけを楽しみたい」「イルミネーションと愛犬と乗れるアトラクションだけ楽しみたい」という方は、「イルミリオン入園」がおすすめです。こちらのチケットは、16:00〜閉園まで楽しめるチケットで、大人1,000円でペット(中・小型犬)700円で楽しむことができます。

16:00〜17:00までは、後ほどご紹介するドッグランもまだ開場している時間なので、「イルミネーションの前に愛犬と思いっきり走りたい」という場合も使えます。

イルミネーションは、とにかく大規模


https://www.sagamiko-resort.jp/index.html

相模湖リゾート プレジャーフォレストのイルミネーションの魅力は、とにかく大規模なところ。

なんと600万球を使っているそうです!

山の丘陵を活かしているので、奥行きを感じられより一層綺麗に輝いて見えます。

様々な色のイルミネーションが、各スポットごとにテーマを決められており、愛犬も退屈することなく飼い主さんとイルミネーションを体感することができます。

イルミネーションを愛犬と楽しむ工夫がいっぱい

イルミネーションを目当てに相模湖リゾート プレジャーフォレストに足を運んでびっくりしたのが、「犬同行者用のゲート」があること。

相模湖リゾート プレジャーフォレストは、通常の入園ゲートを通った場合には、そのあとにショップをくぐるようにして外に出る必要があります。

しかし、愛犬が同行している場合は、犬専用ゲートでそのまま屋外に出ることができるので、飼い主が必要以上に配慮する必要がありません。

飼い主あるあるな「ここ入っていいの?」と悩むことがなくなります。

犬同行用のゲートを抜けると、すぐさま愛犬と楽しめるフォトスポットを発見。

忠犬ハチ公
■あのお利口さんで有名なワンコに、我が愛犬もなれるチャンスです。

バックにイルミネーションがうつりつつも、ちょっとしたユーモラスな写真が撮れて記念になりますよ。

様々な場所に愛犬と楽しめるフォトスポットがあるので、全部を制覇しても面白いかもしれません。

イルミネーションの花畑
■イルミネーションでできたお花畑と愛犬の写真を撮影してみては?

チワワと黄色のイルミネーション
■圧倒的なイルミネーションにうっとり顔のチワワ。

「山の丘陵を活かしているイルミネーションスポット」と先ほどお伝えしましたが、それでも通路はかなり広く愛犬とのびのび歩くことができます。

綺麗に舗装されているので、愛犬の足が汚れる心配もありませんよ。

イルミネーションを楽しみながら「犬用ディナー」も楽しめる

入園ゲートを入ってすぐのところに「ワイルドダイニング」というレストランがあります。

ワルドダイニング
■広いレストランはテラス席のみ愛犬と食事が取れます。

ここのテラス席では、愛犬と一緒にイルミネーションを楽しみながら食事をとることができます。

ワイルドダイニングの外に「ワイルドダイニングスナックコーナー」がありますので、そこで購入できます。

犬用のディナー
■パッケージも本格的。

この日は我が家の愛犬たちも、外食です。

「ワンダフルなチキンピザ(700円)」と「ワンダフルなポークソテー(700円)」を購入して、2頭のもとへ。

今回、私は頼みませんでしたが他にも「ワンダフルなミートボール(700円)」があります。

まじまじと見つめるお犬たち
■食べ始める前からぺろり顔。香りがすでに美味しそうです。

漂う匂いから、すでに落ち着きがない2頭の姿が(笑)。

最後は容器までペロペロと舐め回し、よっぽど美味しかったのでしょう。

食事をする犬
■いつもと違うご飯に、すぐさま完食。

飼い主さんのご飯も美味しく、手ごろなお値段が魅力的です。

イルミネーションを見て冷えた体を温めるようなラインナップに嬉しくなります。

リフトや観覧車からもイルミネーションを楽しめる

相模湖リゾート プレジャーフォレストでは、愛犬と楽しめるアトラクションもあります。

「ペアリフト」と「観覧車」です。

愛犬と遊園地に出向けるというコンセプトでさえ、日本でも珍しいのですがアトラクションも楽しめるなんて飼い主には嬉しい出来事です。

リフトに乗るチワワ
■リフトに乗るのが初体験の愛犬は嬉しそうです。

私は2頭の愛犬がいるので主人とリフトを分け、それぞれ一頭ずつと楽しむことにしました。

ペアリフトということもあり、犬1頭と人間ひとりで「ペア」とみなされます。

リフトに乗るミックス犬
■帰りはこの子とペアに。

多頭飼育の方は「ひとり+2頭」は乗れませんので、気をつけましょう。

しかし、犬も人間のように「お一人様」としてくれるのは、飼い主には少し誇らしいことですよね。

観覧車に愛犬も添乗する場合は、愛犬を膝の上で抱っこすることが必要となります。

観覧車に乗る犬
■うっとりと外を見つめているミックス犬。

愛犬と空の旅を一緒に楽しめることは、あまりないと思いますから出向いた際は、是非とも愛犬と観覧車を楽しんでください。

上から見ることでより一層イルミネーションや夜景を楽しむことができて、初めての体験に愛犬もうっとり。

イルミネーションを楽しみつつ、うっとりとしている愛犬を眺めるのも飼い主の至福のひとときです。

イルミネーションを楽しむ前に、ドッグフィールドを楽しむのもオススメ

冒頭でお伝えしたように夜間は閉場してしまうので、イルミリオン入園チケットを購入したら、まずはドッグフィールドを楽しむことをおすすめします。

相模湖リゾート プレジャーフォレストは「ドッグラン」のことを「ドッグフィールド」と呼ぶそうです。

プレヤーフォレストのドッグフィールド
■とにかく広いので、愛犬の姿を見失うことも。

たしかに、この広大すぎるドッグランは「フィールド」と呼ぶ方が正しい気がしてきます。

相模湖プレジャーフォレストのドッグフィールド
■ウッド調の柵には、きちんと網がはってあるので逃げ出す心配もありません。

こんなに広くて、自然に溢れたドッグランを私は見たことがありません。

丘陵もあるので、愛犬は「坂をのぼっては全力ダッシュで降ってくる」という遊びを覚え、すごく楽しそうに過ごしていました。

見上げる犬
■たくさん走って、ご満悦の表情です。

いつもと違う場所に行ったり、出会ったことがない景色は人間も心を動かされるというもの。

愛犬も同じようで、いつも以上にはしゃいで遊んでいる姿が見られて大満足です。

小型犬用と中型犬用でドッグランが分かれているのも嬉しい配慮ですよね。

まとめ

イルミネーションを見つめる犬
■イルミネーションの雰囲気を、きちんと愛犬も感じ取っているようでした。

相模湖リゾート プレジャーフォレストに行けば、愛犬も飼い主も大満足な休日を過ごすことができるでしょう。

日頃は仕事が忙しくて「なかなか愛犬と遊びに行けない」という飼い主さんでも、「夜がメイン」なイルミネーションなら時間を作れるかもしれません。

イルミネーションの中を散歩する犬
■イルミネーションの中をお散歩♪

いつもとは違う夜のお散歩を、相模湖リゾート プレジャーフォレストでさらに彩ってみませんか。

きっと愛犬のいつもと違う表情を見ることができますよ。

相模湖リゾート プレジャーフォレスト
公式HP:https://www.sagamiko-resort.jp/index.html
住所:〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
電話:0570-037-353 

東城ゆず

279 views

幼少期は隣の家で飼われていた犬と心を交わし、「絶対大きくなったらワンちゃんを飼いたい」と思い、結婚し子どもが幼児になったタイミングで念願の愛犬を飼うことに。...

プロフィール