• HOME
  • 暮らし ,
  • 暑くなると増えてくるダニや蚊から愛犬を守ろう!愛犬を害虫から守るための予防対策

暑くなると増えてくるダニや蚊から愛犬を守ろう!愛犬を害虫から守るための予防対策

ラブラドールと女性
暮らし

気候が暖かくなるとダニや蚊、その他の虫の活動も活発になり、数も多くなってきますよね。

私たち人間同様、犬もそれらの虫にとっては標的となってしまいます。

我が家でも5月から11月頃は、愛犬を虫から守るため試行錯誤しながら虫と格闘しています。

そこで今回は、ダニや蚊から愛犬を守るための予防対策やおすすめのグッズなどをご紹介します。

ダニから愛犬を守る

ダニは山や草むら、家の中にも潜んでいます。

肉眼では確認できない程小さいダニもいて、一度犬に寄生してしまうととても厄介です。

一度皮膚に噛みついて寄生すると簡単には離れず、血を吸ってどんどん大きくなっていきます。

無理に取ろうとして引っ張ると、ちぎれてダニの身体の一部が皮膚内に残ったままになってしまいます。

我が家の先代犬は外に居ることが多かったため、ダニに寄生されてしまったことがあります。気づいた時には巨大化していてダニはパンパンに膨れ上がっていました。

急いで動物病院に連れて行き、取ってもらった記憶があります。

そうなる前に、ダニから愛犬を守るために私たち飼い主ができる対策をまとめました。

山や草むらを歩かせる際は服を着せる

草むらで遊ぶのが好きな犬も多いですよね。

そして自然の多い山などで散歩をさせる飼い主さんもいるのではないでしょうか。

しかしダニは山や草むらに潜んでいることが多く、愛犬をダニから守るために最も気を付けなければならない場所です。

そんな時に愛犬に服を着せることで、ダニがつくリスクを軽減させることができます。

たとえば、こちらのアルファアイコンのドッグガードは首元まで隠れるのでダニ防止にピッタリです。

ダニ防止の他にも、汚れ対策や抜け毛対策にもなります。

また、撥水加工も施されていて、360度ストレッチ。愛犬が動きやすいのも嬉しいですよね。

家の中はこまめに掃除する

掃除機

外だけでなく家の絨毯やベッドなどにもダニが潜んでいます。

また、外で付けてきてしまったダニを家の中に気づかぬ間に連れて来てしまっている場合も。

毎日家の中は掃除機をかけたり換気をしたりして、清潔な環境、ダニが好まない環境を作ることが大切です。

ブラッシングやシャンプー

愛犬が外から帰ってきた時は特にですが、普段から愛犬をブラッシングすることが大切です。

我が家も、散歩の後は必ず10分程かけて丁寧に愛犬のブラッシングを欠かさず行っています。

また2週間に1回程度、シャンプーするなど愛犬の被毛、皮膚のお手入れをすることをオススメします。

ノミ・マダニ駆除薬

薬を飲むことによって、ノミやマダニが寄生するのを予防することができます。

我が家でも毎年5月から11月は動物病院へ行き、ノミ・マダニ駆除薬を処方してもらっています。

犬によっては副作用があったりする可能性もあるので、獣医さんに相談して処方してもらうことをオススメします。

蚊から愛犬を守る

みなさんご存知の蚊。夏になると寝ている時に耳元でプーンと蚊が飛ぶ音がしたり、刺されて痒い思いをしたり、私たち人間でも避けたい存在ですよね。

蚊に刺されるのは私たち人間だけではありません。愛犬も蚊に刺される可能性は十分にあります。

愛犬を煩わしい蚊から守るためにできる対策をご紹介します。

服を着せる


ダニ予防同様、蚊との接触をなるべく避けるため愛犬に服を着せてあげるといいでしょう。

ただし犬にとっても夏は暑いので、できるだけ通気性のいい薄手のものがオススメです。

虫よけスプレー

飼い主さんの中には、外出時にご自身に虫よけスプレーを使っている方も少なくないのではないでしょうか。

近年ではペット用の虫よけスプレーも多く販売されています。

こちらのペット用虫よけスプレーは、天然成分で作られているので、「愛犬に薬剤はちょっと心配。」という飼い主さんも安心ですよ。

市販の虫よけスプレーは、ディートなどの薬剤が使われていることが多いのですが、こちらはディート無添加。

虫よけ効果のある10種類の精油とさとうきび由来の植物エタノールのみで作られています。

散歩の前に愛犬の首輪や服にスプレーしたり、小屋やベッド、絨毯にスプレーするだけなので楽ですよね。

天然成分なので人間用としても使えるそうです。

100mlに加えて詰め替え用100mlがさらに2個セットになっているので、たくさん使えてお財布にも優しいですよね。

蚊取り線香

私が幼少期におばあちゃんの家に遊びに行くと、夏は必ず蚊取り線香があったことを思い出します。

クルクルとした形でニオイも独特なイメージですよね。

実は、ペット用の蚊取り線香もあります。

こちらは通常の蚊取り線香より長いので、長時間使えます。

また無添加・無香料なので、着色料や合成殺虫成分は使われていません。

蚊取り線香のニオイが苦手な方にもいいかもしれません。

天然の除虫菊粉末を使用しているので、刺激が少なく目や喉にも優しいので、大切な愛犬にも安心して使えますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大切な愛犬のためにも、ダニや蚊から守るために予防・対策したいものですよね。

私たち飼い主が簡単に実践できる対策や、手助けしてくれるグッズは意外と多くあります。

自分の愛犬にはどの対策がいいのか、どんな虫よけグッズがいいのか、少しでも参考になりましたら幸いです。

ぴよまる

143,844 views

動物大好きフリーライターのぴよまるです。 小さい頃から動物が大好きで、犬やハムスター、ヒヨコなどに囲まれて生活していました。 現在は双子の姉妹犬2頭と、楽し...

プロフィール