• HOME
  • ReCheri通信
  • 2020年はねずみ年!初詣は狛ねずみのいる京都の大豊神社はいかが?|ReCheri通信 vol.27

2020年はねずみ年!初詣は狛ねずみのいる京都の大豊神社はいかが?|ReCheri通信 vol.27

ねずみの干支人形
ReCheri通信

あけましておめでとうございます!
ReCheri編集部、ReCheri隊隊長のシホンヌです。

今年もReCheriはみなさんに様々なペット情報をお伝えすべく、たゆまぬ努力をし続けます!

どうぞよろしくお願いいたします!

さて、みなさん、初詣は行きましたか?

毎年行く神社を決めている方が多いと思いますが、そうでない方やたまには違う神社を…とお考えの方は是非、先日アップした愛犬と一緒に初詣!ペット祈願ができる神社5選と初詣の注意点☆」の記事を参考にしてみてくださいね。

愛犬と行ける神社、ペット祈願ができる神社の紹介をしています!

記事は読んだけど、ほかにどこか神社はないかなとお探しの方は、京都の「大豊神社」はいかがでしょう?

今年の干支である「ねずみ」が狛犬ならぬ「狛ねずみ」となっている神社です。

「狛ねずみ」がいるのは、全国でも唯一「大豊神社」だけ!

普段は静かだけれど子年になると多くの参拝客で賑わうそうです。

狛ねずみの絵馬、狛ねずみのお守り、狛ねずみのおみくじ、など、授与品も狛ねずみのものになっているとのことなので、子年の今年は持っていたらご利益がいつもよりありそうですね!

大豊神社(おおとよじんじゃ)は京都で人気の観光スポット「哲学の道」沿いにあるので、愛犬とお散歩している方がいらっしゃるようですが、ご参拝の際は、周囲への配慮および愛犬への配慮をよろしくお願いします!

大豊神社

神社名 大豊神社(おおとよじんじゃ)
住所 〒606-8424 京都府京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町1
電話 075-771-1351
アクセス ・京都市バス「宮ノ前町」下車、徒歩5分
・京都市バス「南禅寺永観堂前」下車、徒歩10分
・京都市バス「東天王町」下車、徒歩10分
※観光で人気のスポット「哲学の道」沿いにあります。

みなさま、よいお正月を~!
ではまた!

【関連記事】
愛犬と一緒に初詣!ペット祈願ができる神社5選と初詣の注意点☆
うさぎ好きさん必見!岡崎神社に行ってきました☆
招き猫の魅惑の世界★パート1★