• HOME
  • ReCheri通信
  • タングルティーザーの子犬用ブラシ「ペットティーザー パピー」が新発売!早速使ってみた!

タングルティーザーの子犬用ブラシ「ペットティーザー パピー」が新発売!早速使ってみた!

ペットティーザーパピー
ReCheri通信

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)をご存知ですか?

タングルティーザーは、元ヴィダルサスーンのカラーリストが開発した「絡まった髪を、1ストロークでサラサラにする」イギリス生まれのヘアケアブラシです。

このヘアブラシは髪に無理な負担をかけることなくまるで魔法のようにスッと髪を解きほぐすので、絡まりやすい細い髪や傷んだ髪、濡れた髪でも引っ張ることなくやさしくブラッシングができるため、痛みがありません!

コンパクトスタイラーとザ・オリジナル
■水色:タングルティーザー「コンパクトスタイラー」
■ピンク:タングルティーザー「ザ・オリジナル ノーマル」

私も数年前にコンパクトスタイラーを発見し、購入しました(*´ω`*)

寝ぐせでどんなにグシャグシャになった髪も、全く痛みなくスッとブラシが通り綺麗に梳かせるのでかなり重宝しています。

このタングルティーザーは人間用に発売されたものですが、なんとペット用にも「ペットティーザー」が発売され、2020年11月26日には「パピー用」が新発売になりました!

今回はタングルティーザーのパピー用、「ペットティーザー パピー」の紹介と、「ペットティーザー パピー」を使用した3家庭の感想をご紹介します。

まずは知っておきたい、ブラッシングの大切さ

ブラッシングは犬にとってとても大事なケアです。

被毛を美しく保つのはもちろん、愛犬と飼い主のコミュニケーションをとることができ、飼い主はブラッシング中に愛犬の身体をチェックすることができます。

そんな大事なブラッシングですが、中には嫌がるワンちゃんも多いとか…。

ブラッシングを嫌がらない子になってもらうために、幼い頃からブラッシングに慣れてもらうと、「ブラッシングは楽しい」「気持ちいい」「飼い主に身体を触れられるのは嬉しい」と学習することができます。

ブラッシングに慣れると、身体をじっくり見せて(触らせて)くれるようになるので、けがや病気の早期発見・治療に繋がるのです!

ペットティーザー パピーって、どんなブラシ?

ペットティーザーパピー
■2020年11月26日発売「ペットティーザー パピー」

ペットティーザーはタングルティーザーをペット用に開発した「毎日のお手入れをより快適にする、ペット専用のブラシ」です。

長いブラシと短いブラシが並んでいて、長いブラシで優しく汚れや絡まりを、短いブラシで抜け毛を取り除きます。そして、適度に脂分を分泌し毛艶を整えます。

「ペットティーザー パピー」はペットティーザーの中でもブラシが柔らかく、繊細な皮膚を傷つけず、被毛の中を滑るようにやさしく汚れや絡まりを取り除きます。

ペトティーザー パピー
■横から見るとブラシの工夫がわかりやすい!

見た目も、ブラシに見えないおもちゃのような形やカラーで愛犬の警戒心も解きほぐします。

今回は、

・10ヶ月のポメラニアンの女の子
・1歳6か月のロングコートチワワの男の子
・生まれてまだ50日のダックスとトイプーのミックスの男の子

に「ペットティーザー パピー」を試してもらったので、その感想をご紹介します!

ポメラニアン(10ヶ月)の女の子が使ってみた感想

ポメラニアンとペットティーザーパピー
■ブラッシング?ウーン、特に好きってほどでもないかな?ふつう?的な?

いつものブラッシングの頻度やタイミングは?

ブラッシングの頻度は週2~4回程度、毛並みが気になった時や激しく遊んだ後、飼い主の気分がのった時に行います。

自宅でグルーミングを行なっているので、シャンプー後のドライの時は必ずブラッシングしながら乾かしています。

いつも使用しているブラシは?

スリッカーブラシと豚毛ブラシ

スリッカーブラシとブタ毛のブラシを使用しています。

ブラシの柄がかじられてボロボロです(笑)

いつものブラッシングの様子は?

全体的に特に反応せず、されるがままやらせてくれます。

ただ正面の愛犬から見える位置(胸の飾り毛のあたり)のブラッシングは、ブラシをかじろうとすることが多く、ブラシの毛で口内を怪我するのではないかとドキっとすることがあります。

ペットティーザー パピーを見た時の様子は?

パッケージの段階から興味津々で、箱を持っている私に「それなにー?」と言わんばかりに前足でトントンしてきました。

パッケージを開けて床に置いた当初はおもちゃと勘違いした様子で、匂いをひとしきり嗅いでチェックしていました。

ペットティーザー パピーを使用した時の様子は?

いつもはブラシをかじりにくる正面も、寝っ転がってやらせてくれるので驚きました。

ブラシが柔らかいので撫でられている感覚に近いのか、少しうとうとしていました。

ブラッシングして欲しい個所も指定してきたり…とても気持ちが良いようでした♪

飼い主としての使い心地は?

ブラシ部分が柔らかいので、愛犬が急に顔を動かした時に口や目に当たりそうになってもびっくりすることがなくなりました。

ブラシの柄がないので持ちにくいかと思ったのですが、案外手に馴染むので使いやすかったです。

ペットティーザーパピー
■パパが持つとこんな感じ♪

ペットティーザーパピー
■ママが持つとペットティーザー パピーがちょっと大きく見えるかな~。

何よりいつものブラシはブラッシング後に目を離すと柄の木の部分をかじってしまうのでボロボロになるのですが、ペットティーザー パピーはしばらく置いていても全くかじらなかったのが嬉しいです。かじりにくい形状なのかもしれませんね。

また、色形が可愛いので、使う時飼い主のテンションが上がります!

ロングコートチワワ(1歳6ヶ月)の男の子が使ってみた感想

ロングコートチワワとペットティーザーパピー
■え?ブラッシング!?ボ、ボク、、、苦手なんだけどーーー!

いつものブラッシングの頻度やタイミングは?

1~2日置きに飼い主の気が向いた時にブラッシングしています。換毛期は毎日です。

また、自宅シャンプーをした後にブラシで余分な毛を取っています。

いつも使用しているブラシは?

ファーミネーターと飼い主が使用しているブラシを使用しています。

いつものブラッシングの様子は?

身体の柔らかい部分は嫌がることが多く、おやつを食べている間、背中は大人しくブラッシングさせてくれます。

基本的にブラシを見ると逃げますが、猪毛のブラシは気持ち良いのか結構させてくれる時間が長いです。

ペットティーザー パピーを見た時の様子は?

興味を持って匂いを嗅ぎに来ました。

ペットティーザー パピーを使用した時の様子は?

基本的にブラッシングが苦手なので、私が手に持ったのが視界に入ると「ブラッシングされる!?」と逃げましたが、一番毛量が多い首の後ろの部分はブラッシングさせてくれました。

首の横になると嫌がるので、顔を右手で顔を固定してブラシを見えないようにしてあげると良いみたいです。

ロングコートチワワとペットティーザーパピー
■見えなければ、気持ちいいよね♪知らぬが仏?

飼い主としての使い心地は?

色が可愛くて使っていても楽しくなります。良く見るとブラシ本体にうっすら犬の模様があってこれもまた可愛いです。

筒状になっているので洗っても水切れが良く乾きやすいので、衛生的にも安心。

軽くて毛足も柔らかいので、愛犬にぶつかっても怪我をする心配もありません。

愛犬は成犬(1歳6か月)でブラッシングに苦手意識があるため、機嫌や場所をうかがいながらの使用をしないといけません。

もしかしたら、パピーの頃にブラッシングを嫌ったことがあり、しばらくブラッシングしない時期があったせいかも知れませんね…。

パピーの頃からこういったブラシがあったら良かったなと思いました。

ダックスとトイプーのミックス (生後約50日)の男の子が使ってみた感想

ダップー子犬
■ブラッシング?それは何ですか?ボクまだオウチに来たばかりの赤ちゃんだから知らない事いっぱいですぅ!

お迎えしてまだ数日のため、いつものブラッシングの頻度やタイミング、いつも使用しているブラシ、いつものブラッシングの様子はわかりませんので「いつも~」は省略で…(^^;

ペットティーザー パピーを見た時の様子は?

まだ赤ちゃん犬なので何でも噛みつこうとします(*_*)

ペットティーザー パピーを見た時も同様の反応でした。

ペットティーザー パピーを使用した時の様子は?

子犬とペットティーザーパピー
■これがブラッシング?っていうの?気持ちいいね~!

嫌がったり痛がったりすることもなく、初めてのブラッシングをすんなり行えました。

じゃれているときのように甘噛みしてきます。

楽しんでくれているのかな?という感じがします。

飼い主としての使い心地は?

手持ち部分が丸みをおびていて持ちやすかったです。

愛犬を抱っこしながらでも使えました。中学生の子供も使いやすかったようです。

子犬とペットティーザーパピー
■これはブラッシング?遊び?ブラッシング?遊び?楽しいワン!はふはふ!

ペットティーザー パピーでの初ブラッシングを嫌がることはありませんでした。

まだ生後約50日の赤ちゃん犬なので、これからも続けて行けばブラッシングが好きな子になれるのではないかと思います。

ブラッシングに苦労する飼い主さんもいると聞いたことがあったので、飼い始めてすぐに良いブラシに出会えて良かったです!

まとめ

子犬とペットティーザーパピー

子犬の頃に痛いブラッシングをしてしまうと、その後もブラッシングに苦手意識を持つ子になってしまいますよね。

最初のブラシ選びはとても重要です。

「ペットティーザー パピー」なら、繊細な子犬の皮膚にも優しく、おもちゃにじゃれている感覚で楽しく気持ちよくブラッシングできますよ。

また、成犬用ペットティーザーが気になる方は、是非公式サイトでチェックしてみてください!

ペットティーザー
PET TEEZER(ペットティーザー)
https://tangleteezer.jp/pet-teezer

もっと詳しい使用感を知りたい方は、タングルティーザー公式アンバサダーさん達のSNSやインタビューも是非ご覧になってみてください!

タングルティーザー公式アンバサダー
タングルティーザー公式アンバサダー
https://tangleteezer.jp/ambassador-2020

飼い主さんと愛犬達が、毎日幸せな時間が過ごせますように♪